Top / kanagawakenyokohamacity

横浜市のマンション売却、不動産売却は、「仲介手数料無料」か「3%の半額より安い売買価格×1%」のコーラル横浜店へ
最新不動産市場動向も報告!

更新日2024-03-16 (土) 14:54:34

横浜市の不動産売却は
不動産売却時の仲介手数料が
『 完 全 無 料 !!』

売却時の仲介手数料が売買価格×1%。知ったらびっくりな売り方がここに

2023年の横浜市不動産市場は、2022年12月20日に日銀が大規模な金融緩和政策を修正する方針を決定したことにより大転換の年になりそうです。
具体的には、不動産売却は不動産購入者の意識変化により大苦戦しそうなのです。その結果不動産市場を100%としたとき、10%の今より高く売れる不動産、50%が今より若干値下がる不動産、40%が大きな値下げをしなければ売れない不動産へと市場変化してしまうでしょう。
ただ、こんな大転換の中でも不動産会社の多くの担当者は市場の変化を不勉強なので、今までのやり方で成果が出せると思っています。
しかも不動産会社の人間は市場変化なんてどうでもいいのです。自分さえ儲かれば。

嘘ばかり横行する不動産業界!

実は、2022年までは横浜市ではマンションも一戸建ても、1991年(平成3年)のバブル崩壊後では一番売れていました。
コロナ禍(オミクロン株新種)の拡大にもかかわらず、最高に売れていて、データでもそれがハッキリと出ていたのです。
この時期までは、不動産業者は企業努力をしなくても、マンション売却や一戸建て売却のマーケテイングもセールスも全く知らないド素人営業マンでも、SUUMOやアットホームなど不動産ポータルサイトに掲載すれば簡単に成約できる珍しい時期だったのです。

しかし、こんな状況でも不動産会社は、少しでも高く売り手取り額を多くしたいと思うあなたをダマし、わざと高額査定で取り込み、その後囲い込みし、いろんな手を使い売れない理由をでっちあげ自社買取へ誘導して、あなたの利益じゃなく不動産会社の利益を上げる努力だけをせっせせっととやっているのです。

また、実は、一部大手の不動産会社や、不誠実な不動産屋の営業マンは、ここではちょっと言及できないですが、この時期の売り出せば成約できる時期を悪用し、売主様の利益(手取額)を損なう販売取引手法を用い、えげつない裏切り行為的売り方で成約させていました。

にもかかわらず、
マンション売却、一戸建て売却など
不動産売却時に

まだ、そんな高額な仲介手数料3%を払っているんですか?
売主様をあざむき、大幅に利益を損なうだけで、
自分の利益(報酬アップのみ)しか考えていない
ド素人の不動産営業マンに⁉

横浜市で
マンションや不動産売却を
考えている方へ

不動産ゼロ円仲介のコーラルなら
仲介手数料が『無料』!
または、
半額より安い
『売買価格×1%で売却可能 !』
になります。

しかも、コーラルの不動産売却手法は

売れる仕組みを熟知した
売却プロエージェントが、
戦 略を確立し、
戦 術
を駆使した
【オールインワン売買手法】で
あなたのマンションや一戸建てを成約に導きます!
なお、この手法で、
既に1000件以上の実績が出ています。



マンションも戸建ても住居系不動産は一にも二にも『立地』により価格が決まります。中古より新築が良いとは言えません。
立地が良ければ中古不動産のほうが圧倒的に買い手に支持される物件がいっぱいあります。
ただ、そんな事、不動産屋は教えてくれません。嘯いてあなたの儲けの邪魔ばかりします。その一例が『仲介手数料無料は損になる!』です。
どうして手数料無料が損になるのでしょう⁉しっかりコーラルの話を聞いて吟味したらわかるはずです。
また実は、不動産売却では、売却手法で売買価格に違いが出てプラスマイナス10%ほどのブレ幅が生じます。
あなたは、手元に残るはずな儲けをみすみす不動産屋に邪魔されて損してもいいのですか⁉

なんとしてでも高く売りたい人へ・『常識を超える売却術』

横浜市でどうしても高く売り、手取額を多くしたい方へ。高額成約の為の、常識を超えるとっておきの売却術を展開します。
ただ、この売却術はここで表に解説することは出来ません。
理由は不動産屋が自身所有の不動産売却時だけに使いたい、一般には隠しておきたい売却術だからです。料理屋さんで言えば、上お得意様だけが知る門外不出の裏メニューと同じなのです。


マル秘売却

このプランの基本は☛「売却時仲介手数料1%プラン」となりますが、そのプランにとっておきのマル秘施策を追加したプランとなります。

このマル秘は高額成約に効果抜群!
だから、まずは聞かなきゃ損です!!
詳細はこちらから⇓⇓⇓
【高額成約の為のマル秘売却法】

この手法は、コーラルへ無料訪問査定をご依頼された方のみにご説明しております。
この手法は、特に横浜市での不動産売却時で高額成約には、この秘密の手法がとても役に立つこと間違いなしでその成果はここ1年間で実証済みです。
是非、コーラルへ無料訪問査定のご依頼して頂き、この常識を超える売却術を知ってください。


ようこそコーラルのHPへ。

神奈川区など横浜市でマンション売却、不動産売却を検討されている売主様。
コーラルのHPにご来店いただきありがとう御座います。
実は今、マンション売却、不動産売却を行っている売主様の約99%のが『間違った認識のために不動産売却で失敗する』状態にあります。
TVドラマのセリフではないですが『私、失敗しないので!』と言える人は何人いるでしょうか!?
99%の売主が売却で失敗している。
これ、本当の事実です。
このHPで解説している不動産売却方法は、他のサイトで紹介されている内容とは大きく異なるかもしれません。
しかし、本当に成果の出る、満足できる売却時手法はここにある! と自信をもって言うことが出来ます。
何故なら、既に10年前のサービス発表から5000人以上の売主を成功に導いた売却実績・経験があるからです。
このサイトでは、その手法を凝縮してご紹介しています。
ここに発表している手法は他の不動産会社が真似したくても真似もできないでしょう。
一部だけ真似した不動産会社はありますが、一部だけ真似しただけでは満足する成約は達成することはできません。
また、他のサイトでご紹介すらできない手法でしょう。
ここを確認し、実践に活かすことであなたの不動産売却は後悔しないことになります。

コーラルとはどんな会社


横浜店(横浜オフィス)

マンション売却、購入横浜市の担当店

コーラル株式会社は、不動産の仲介事業を主に東京23区を中心に事業展開してまいりましたが、神奈川県横浜市や川崎市などのエリアからも不動産売買依頼者が増えてまいりました。

横浜店は、価格も堅調に推移している売買仲介サービスのさらなる地域展開を主な目的とし、さらなる開拓を目指します。

横浜店は、「関内」駅から徒歩5分、『馬車道』駅から徒歩5分「NGS弁天通ビル」の6階にございます。

関内駅は、2路線が乗り入れる利便性の高い駅であり、当社は、同店の開設により、神奈川県の横浜エリアを中心としたより多くのお客様の売買ご要望にお応えできるよう努めてまいります。

お客様により近い場所において、売買相談窓口・マーケティングも含めた営業活動により、なお一層お客様満足度の向上をはかってまいる所存です。
新設したばかりの店舗ではございますが、今後とも倍旧のお引き立て、ご愛顧を賜りますようどうぞ宜しくお願い申し上げます。

横浜店 概況

住 所  神奈川県横浜市中区弁天通3-42
     NGS弁天通ビル6階
交 通  根岸線・ブルーライン『関内駅』徒歩5分
     みなとみらい線『馬車道駅』徒歩5分
店 長  石井雄二

コーラル㈱横浜店取締役店長 石井雄二    

横浜店 所在地図(横浜オフィス )

★JR根岸線『関内駅』から徒歩5分
 横浜ブルーライン『関内駅』から徒歩5分
 みなとみらい線『馬車道駅』から徒歩5分 となります。


※神奈川県の県庁所在地「横浜市」はコーラルの横浜店の在る 中区 をはじめ青葉、旭、泉、磯子、神奈川、金沢、港南、港北、栄、瀬谷、都築、鶴見、戸塚、西、保土ヶ谷、緑、南の18の行政区があります。これらすべての区においてとても多くの購入希望者からのお問い合わせを頂いております。

横浜市の不動産売却は

『戦略』『戦術』を駆使した
【オールインワン売却手法】
しかも
不動産売却時の仲介手数料は
業界最低水準!

・コーラルの不動産売却は仲介手数料(通常は物件価格×3%)が最大無料!

・売却依頼方法(媒介契約)は、一般、専任、専属専任どれでもOKです。

お得な3つの仲介手数料プラン

横浜市の不動産売却

神奈川区など横浜市のマンション売却・一戸建て売却は、状況に合わせた3つの売却プランからお選び頂けます。
また、身内間の売買や知り合い同士の売買などの場合に、とってもお得な仲介手数料売買プラン(売買金額×0.7%)も
ご用意しております。
必ずあなたに合った売却プランが有りますので、ぜひ、あなたに合った売却プランをお選びください。
詳細は下記メニューからご確認ください!

・仲介手数料0円プラン

※コーラルのメリットを最大限に活用したい方にお勧めのプランです。他社の売却手法と比較しても無料だからと引けを取ることは全くありません。また、囲い込み防止対策としてとっておきの策もご用意しています。

・仲介手数料1%プラン

※仲介手数料1%プランを選択されている売主様が約80%と弊社一番人気のプランです。他不動産業者が通常「物件価格×3%+6万円」を請求している場合と同じ内容かそれ以上のサービス内容であると自信があります。

・仲介手数料2%プラン

※国の中古住宅流通促進策に対応した・最も高く・最も早く成約できる為にはどうしたら良いかを考え抜いたプランです。コーラルの最新サービスを取り入れた売却手法の全てを余すことなく実感できるプランです。

一言ポイント

コーラルがお勧めしている媒介契約は通常『専任媒介契約』です。
ただ囲い込みが気になる人は、ぜひ『一般媒介契約』で他社と競わせて下さい。
コーラルを一般媒介契約で売却活動に参加させて頂き、他不動産業者と競わせて頂ければと存じます。
そうすれば他の不動産業者も囲い込みや干し行為が出来なくなり、あなたの為だけの最高に成果の出る不動産売却が可能になります。

 ★仲介手数料無料の場合★

マンション売却時や購入時の手数料無料プラン

仲介手数料無料の特徴

販売チラシなども他社と差別化しております。
☛ 購入者様が一番初めに見る物件の資料が販売図面です。
販売図面を見て購入者様は物件の見学を行うか否かを判断します。
その為、コーラルでは販売図面の作成にも力を入れています。
また、販売図面に掲載しきれない物件の特徴やアピールは補足資料を準備し余すことなくご紹介します。
販売図面は物件の顔となるとても重要な資料です。
しっかりと思いを込めて購入者に響く図面を作成することが「より高く・より早く」成約するためには欠かせません。
販売図面の作成時には、売主に物件特徴をヒアリングすることもありますので、ぜひご協力ください。
宜しくお願いします。

👇こんな図面を作成します!

マンション売却時仲介手数料無料
※販売図面

マンション・戸建て物件資料1
※補足資料


 ★仲介手数料売買金額×1%の場合★
↓↓↓↓↓

仲介手数料早見表1%プラン

仲介手数料1%の特徴

全国31万社超の不動産会社ネットワークを屈指し1円でも高く売ります。
☛ コーラルでは全国31万社を超える不動産会社のネットワークを駆使し販売活動が可能で御座います。
このネットワークを余すことなく屈指し、1円でも高く購入して下さる方を見つけ出します。
また、某大手不動産販売会社や地場の不動産会社からのお客様紹介はもちろんのこと、誰もが知る大手不動産会社『●●のリハウス、●●リバブル、●●不動産アーバンネット』。フランチャイズ系列の『センチュリー●●、ピタット●●●』などの不動産仲介ネットワークのサイトにも掲載可能であり、お客様集客は360°全方位から行います。
※仲介手数料完全無料をご選択のお客様には、他社からの紹介、他社サイトへの掲載はできかねますのでご承知おき下さい。

ネットワーク


1ヵ月の売却チャレンジ期間


神奈川区など横浜市の不動産売却は、

ご依頼期間1カ月から可能!

一般的に売却をお任せ頂く期間は3カ月(他社の場合の通常ケース・宅地建物取引業法で定められている媒介契約最長期間)となっていますが、コーラルでは最短1カ月からご依頼可能です。


詳細の確認はボタンをクリック!

さらなる安心売却のために

神奈川区など横浜市で不動産売却をご検討されている方へ、物件お引き渡し後に瑕疵問題(シロアリ・給排水管の故障など)が発生した場合どうしますか?
とても気になることではないでしょうか。
コーラルは常に売主様買主様の目線で高品質&低価格な売買サービスをご提供出来るよう改善しております。
そのサービスの1つ『建物検査&住宅診断・個人間売買瑕疵保険サービス』は売買後の安心に不可欠なものではないでしょうか。
ここでは、建物検査&住宅診断・個人間売買瑕疵保険サービスについてご説明させて頂きます。

※購入後に万が一建物の不具合が発見されても一定の範囲以内で補修・駆除費用を保険で賄える安心サービスです。


アフターケア(売買後のフォローも大切です)

神奈川区など横浜市で不動産売却をご検討されている方へ、売買後に設備故障問題が発生したら場合どうする?
とても気になることではないでしょうか。
コーラルは常に売主様・買主様の目線で高品質&低価格な売買サービスをご提供出来るよう日々改善しております。
そのサービスの1つ「設備検査・設備保証サービス・24時間緊急対応サービス」は売買後の安心に不可欠なものではないでしょうか。
ここでは、それぞれのサービスについてご説明させて頂きます。

※物件に付属しているガス給湯器や換気扇・エアコンなどの主要設備について、物件引き渡し後に故障が発生した場合に一定期修理または交換対応するサービスです。


高く売るためのハウスクリーニング

ご希望の方にはコーラルの提携する専門業者のハウスクリーニングや補修サービスを低価で実施が可能です。
気になる部分を事前に整理することで、より売却額UPへと直結します。
ぜひ気になる事があれば、弊社スタッフまでお問い合わせください。
購入者目線で考えることが、この部分はとても重要です。

※このサービスは専門業者との個別契約となります。

ハウスクリーニング


既に神奈川区など横浜市で他社に不動産売却を依頼している方へ

今の売却活動にお悩みはありませんか?
こんな不安・お悩みを抱えている売主様が多くいらっしゃいます。
あなただけが抱えているお悩みではありません。
売主が抱えるお悩みランキング!

1位.なんで売れないの
2位.内見希望が入らない
3位.内見はあるのに決まらない
4位.今の販売金額は正しいの
5位.このまま続けて売れるの?
6位.広告はしっかり出てる?
7位.今の不動産会社で大丈夫?
8位.その他

『あ、私当てはまるかも...』と思われた方
ぜひ、お読みください。
1~3分で読める記事の内容です。


不動産売却成功のための
(セカンドオピニオンサービス)

※現在の販売状況を診断してみませんか?
マーケティングとセールスのプロ
コーラルの宅地建物取引士が調査してご報告します。



詳細の確認はボタンをクリック!


マンション売却成約事例

神奈川区など横浜市で不動産売却を検討している人へ、
ここでご紹介している情報は、弊社が売主様・買主様と直接媒介契約を締結しご成約した物件のご紹介です。
成約事例は全成約物件の一部となります。
お客様の都合上掲載していないものも御座いますので、ご了承くださいませ。

:ご成約物件 売却中物件:販売活動中の物件

お客様の声

お客様の声・口コミ

コーラルで不動産売却された方は、
驚きの変化を手にしています。

利用日:2020/03/25
的確なアドバイスで希望金額で売却できました!
評価 ★★★★★
色々な営業の方とお話しましたが、非常にテキトーな人ばかりで不安でしたが、コーラルさんと出会ったことは本当に幸運でした!
数字の裏付けある金額設定、売るタイミングなど、的確なアドバイスで、希望通りの金額で売ることができました。相手方の担当者が売買に不慣れでも、こちらの担当者は慣れているので、全てがスムーズに引き渡しまでできました。今後も売買する予定があるので、またこちらにお願いするつもりです。本当にありがとうございました。

なお、ご利用者様の口コミはパソコンでは右袖、携帯では一番下に掲載させて頂いておりますので、ぜひご覧いただければ幸いです。

テレビ取材履歴

千葉テレビ

※千葉テレビ【ビジネススタイル】で取材され9月27日放映されました



★その他過去の放送番組

過去の放送

雑誌取材履歴

雑誌取材履歴

※各メディアには、ただ単に仲介手数料を安くするのでではなく、売主・買主双方にメリットのある付加価値を取り入れた仲介を展開して、成果を出している不動産業者として取り上げられています。

私も推薦します。

yamada_パイロット会計事務所・山田寛英代表

お客様の利益を一番に考え、信念をもって行動する会社がコーラル株式会社です。
不動産業界にとっての常識と、一般消費者にとっての非常識の溝を埋めるため、彼らは経営努力と新たな商品サービスの開発を惜しみません。
インターネットを使った新しい不動産業を創造していく、いわばフロンティアを開拓する会社であり、われわれはコーラル株式会社を推薦いたします。
神奈川区にてマンション売却・一戸建て売却を検討していらしたら、一度コーラルへ相談してみる事をお勧め致します。

Screenshot_2018-12-02山田寛英公認会計士


パイロツト会計事務所 代表(公認会計士、税理士) 山田寛英
山田寛英代表の著書『不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略』 (中公新書ラクレ)

神奈川区など横浜市の不動産無料査定をご依頼の方は

神奈川区など横浜市内の不動産で現在の査定額や資産価値をお知りになられたい人は、ぜひ弊社の無料査定をご活用下さいませ。
また、売却手法を担当者に直接お聞きになられたい方
売却のご相談などもお気軽にお問い合わせ下さい。
どれだけ仲介手数料や売却費がお得になるかもついでに聞いちゃいましょう!
売るか売らないかは話を知ったその後で決めれば良いのでは!

※完全無料だから費用は掛かりません。

不動産売却時の無料査定はここをクリック☟
※詳細は、↑をクリック


-----------------------------------

簡単LINE問い合わせ

不動産会社に電話するのって怖いですよね?実は私も躊躇してしまいます。
そこで、そんなときに利用したいのがLINEでのお問い合わせ。
実は、今、最もホットなお問い合わせ方法なのがLINEでのお問い合わせなのです。
1日約3名以上、多い時で10名以上のお問い合わせがLINEからとなります。
トークは1:1なので第3者が見ることはありませんのでご安心ください。
LINEでのお問い合わせは完全無料&匿名で利用できますから、あなたもどうぞご利用いただければと存じます。

売却の相談は
lineでの問い合わせ


横浜市・神奈川区マンション紹介一覧

ここでは横浜市神奈川区内のマンションをご紹介しています。
売却情報やお得に購入する方法などもご紹介しています。
物件情報のみだけではなく、幼稚園・保育園・小学校・中学校、近隣の商業施設なども細かく掲載しているので、ぜひご覧ください。

神奈川区


  • 横浜市神奈川区の住所一覧
    • あ行
      青木町 旭ケ丘 出田町 泉町 入江 浦島丘 浦島町 恵比須町 大口通 大口仲町 大野町

      か行
      片倉 神奈川本町 神奈川 上反町 神之木台 神之木町 亀住町 神大寺 桐畑 金港町 栗田谷 幸ケ谷
      子安台 子安通

      さ行
      斎藤分町 栄町 沢渡 三枚町 白幡上町 白幡町 白幡仲町 白幡西町 白幡東町 白幡南町 白幡向町
      新浦島町 新子安 新町 菅田町 鈴繁町

      た行
      高島台 宝町 立町 反町 台町 千若町 鶴屋町 富家町 鳥越

      な行
      中丸 七島町 西大口 西神奈川 西寺尾 二本榎

      は行
      白楽 羽沢町 羽沢南 橋本町 東神奈川 平川 広台太田町 二ツ谷町 星野町  

      ま行
      松ケ丘 松見 松本町 瑞穂町 三ツ沢上町 三ツ沢西町 三ツ沢東町 三ツ沢南町 守屋町

      や行
      山内町

      ら行
      六角橋


横浜市・神奈川区について

横浜市神奈川区は、横浜市18区のうちの一つで横浜市の北東に位置する人口約23万人の区です。東西方面に長い形をしていて、東は横浜港、西は緑区鴨居町に隣接しています。

区名である「神奈川区」は、東海道の宿場町である「神奈川宿」からつけられました。
神奈川区のマスコットマークは「かめ太郎」は、神奈川区に残る「浦島太郎伝説」の亀にちなんで制定されました。

神奈川区には古くから「浦島太郎伝説」が伝わり、物語を思わせる場所が数多く残っています。京急線「京急東神奈川駅」にほど近い「運慶寺」には、浦島太郎が竜宮城から持ち帰ったとされる記念物が安置されています。

神奈川区は海と山に囲まれた緑豊かな場所で、区の西側の丘陵部には住宅地が広がっています。
臨海部の横浜港エリアには「京浜工業地帯」が広がっていて、「横浜市中央卸売市場本場」や「横浜郵便集中局」など、横浜市を支える施設が集中しています。

また、大野町・金港町・栄町にある「ヨコハマポートサイド地区」には、オフィスビルや高層マンションが立ち並び、都会的な雰囲気となっています。

神奈川区の交通アクセスは、
JR線・京急線・東急東横線などが通り乗り換えが便利です。
京急線「京急東神奈川駅」とJR線「東神奈川駅」は歩道橋でつながっているため、路線変更が可能です。
JR線「東神奈川駅」では、京浜東北線と横浜線の2線が利用でき、「品川駅」までは約23分で行くことができます。

横浜市 中古マンションレポート

人口が370万人を超える全国で最も人口が多い政令指定都市の横浜市は、今、マンション市場が4つにわかれる状況に有ります。
価格が右肩上がりを続けている区も有れば、既に価格の上昇が止まり踊り場を迎えている区、また下落が始まってしまった区も有ります。
この状況をを一言で言うと「不気味な心地良さ」から「終焉への入口へ」と言えるでしょう。
その状況を売買スケジュールとその間の市況の変化について見た場合、今をどう動けば良いのかを判断する場面で考えたて、今、言えることは、ここ1年間で売ることを考えているなら速やかにということです。

テレビや雑誌、ネットなどのメディアではマンション市況は販売単価、販売中在庫単価、成約単価で上昇中と言っていて、市場は活況があるのに、でも私の売るマンションはなかなか成約にならない。
それどころか、内覧も無い。
内覧が有っても成約に至らない。
売却中の皆さんは、一体どういう状況になっているのか? とイライラされているのではないでしょうか。

なぜ売れないのか⁉ それはちょっとした先の未来が不透明な事が上げられますが、ただ実は不動産屋に売る能力がない、市場動向を読み取っていない場合もあるのです。

売却を任せている不動産販売会社も今は辛抱です、と言うだけ。

でも、今のように市況が「まだら模様で不透明な市場」になっている状態では、一般の人ではどう動けば良いのかわからないことが普通です。
だから不動産屋からもたらされる情報が欲しい。しかし、その不動産屋はちゃんとした市況や今の市場動向など読み取ることはできません。

これでは何をどうやっていいか具体的な方法など分かりません。
但し、市況は確実に動いています。

実は、地域や物件の種別等によって売れ行きに差があり、動向が一様ではないと言えます。

具体的には一様でない動向は4つに分けることができます。

①成約数、販売開始数、販売在庫数とも増えている地区。

②成約数、販売開始数は増え続けていながら在庫数は減っている地区。

③成約数は減っている中で、販売開始数、販売在庫数は増えている地区。

④成約数、販売開始数、販売在庫数とも減っている地区。

コーラル横浜店の管轄内で販売される方が徐々に多くなっています。
上記で言えば①に該当します。
2020年5月から2021年6月までは②にありましたので、マンション市況は活発に動いていました。
ただ、2021年7月に入り販売される方々は徐々に多くなってきた様相が有り、販売中在庫は徐々に増えて来ていたのです。
2022年4月以降にもなると、販売中在庫は増え始め、今だ成約数も良いのですが、購入者は徐々に購入検討出来る物件数が多くなってきている状況に有るのです。

まだまだなんとか高く売れるんではないか。という思惑は分かります。
しかし、2022年4月以降になると、もうマンション市況は崖っぷちな状況なのです。

もの凄いスピードで動く市況と対応について

今、不動産市況はもの凄いスピードで動いています。
いつ、この崖が大きく崩れるかわからない状況に有るのに、ゆっくり考えている時間はもうないのです。
いつ弾けてしまうかわからない状況では、判断は迅速にするに限ります。
価格の上昇はゆるやかですが、下落はあっと言う間です。
今後、マンション価格が上昇している理由の金融緩和が終わり、住宅ローン金利が高くなると中古マンション価格は下落することが予想されます。
そのことを表す事例として、2022年6月の今、米国では金利上昇とともに不動産市場は価格下落し始めているのですから。

米国のREIT市場は代表的な指数でみると、昨年大きく上昇した後、今年に入り一旦調整しましたが、4月中旬にかけて昨年末高値近辺まで回復しました。しかし、4月下旬以降、大きく下落し、ほぼ1年前の水準まで押し戻された格好です。
2022年5月13日

平成バブル崩壊も、リーマンショック後の市況の悪化も金融を理由とした下落が起こりしれはもの凄い速さだったのです。

横浜市のマンション売却の場合は、戦略と戦術における販売スケジュ-ルの見直しが必要なのです。
でも也の不動産会社はそれを教えてくれません。

不動産市況の思わぬ落とし穴が有るとしたら今かも知れないのに。
皆さんにはその落とし穴を是非避けていただきたいのです。
落とし穴を避けられたい方や、上記3つの地区動向については是非コーラルへお問い合わせください。

中古マンション成約、販売中在庫、新規販売の各㎡単価推移

ここでは、東日本不動産流通機構(レインズ)から毎月1回発表されるマンション売買市況データを基に、わかりやすく図解作成して、最新の横浜市のマンション市況についてご報告いたします。

『数字は正直です。
横浜市独自の市況形成は盛況の中に陰りもチラホラ見てています』

横浜市は、2016年1月~2022年1月のデータによると、成約単価はここ6年間上昇し続けており高く売れている実績があります。
しかし、成約件数は2021年3月をピークにその後下落していることから、成約単価は上がっているが成約の全体的な取引件数は陰りが見える状態です。
また、新規登録状況のデータを見ると2021年6月以降毎月新規で売却物件の情報が増えており、それに伴い在庫件数も2021年6月を起点に増え始めています。
ゆえに売り出し方法さえ間違えなければまだまだ高く売れる可能性は有りますが、2023年以降になれば成約し売却を終える物件が少なくなることが予想できる(販売中在庫が今より多くなる可能性が有る)こと、またコロナ禍後となり新規に売り出す物件も多くなるので、今よりマンション市況としては良い状態ではないことが伺えます。
このような市況の中で、売却を成功させるためには生きた情報を得ることがもっとも重要です。
情報を知らないことで多くの売主が売れない状態へと陥っています。
これから売りに出す人や、既に売却活動を行っている方は、まず生きた情報を取得しましょう。
そして、近隣の売買情報を踏まえた値付けも重要となります。
また、1円でも高く売却するためには、あなたの物件の特徴をしっかりと買主へアピールすることが満足成約へと繋がる秘訣です。
もう一度言及しますが、確かに今はまだ成約単価は右肩上がりで一見良い市場動向に伺えます。
しかし、全体的にはあまり芳しくない市場の動きとなっているので、売却時にはしっかりと市況を見極め売値を設定し、市況に合った売却活動を進めて行きましょう。

コーラルからのアドバイス

この様な成約状況が2分化している場合、市場の動きを読み、如何にライバル物件との差別化を図るかが最重要課題となります。
しかし、多くの不動産会社はその差別化をどうやって良いか分かっていないのが現状です。また、大手と言われている不動産会社は、その手法を知っていますにも関わらずある理由がありできません。
でも、コーラルではその手法を既に実践しており、結果、厳しい市場の動きでも利益を上げての成約が出来ております。
結果として、多くのマンション売却者様から嬉しい感謝のお言葉を頂戴しています。
次は、あなたの番です。

事実、今もまだ成約単価のデータは上がっているのですから...

昔は、2年・3年で時代は動くと言われて来ましたが、既にそんな時代は終わり今では、2ヶ月・3ヵ月もあれば市場はガラリと変化しているのです。
そんな時代の波に乗れない売主様は、皆さん損してしまうでしょう。
理由はただ一つ、最新のマーケティングとセールス手法を勉強もせず怠け癖がついている不動産会社の営業マンが現実を説明していないからです。

マンション売却は、時代に即した最新のマーケティングとセールスで売り出せば、まだまだ高く売れます。
データは嘘をつきません。
あなたのマンション売却、そこの不動産会社は間違った売り方をしていませんか?
少しでも疑問があれば、今すぐその売却手法を変える必要があります。
でも、何が間違っているか人生1回や2回程度の売却素人には何をどうすればいいか分かるわけはないのです。
なので、そんな売主様をお守りするべく、コーラルでは無料でセカンドオピニオンを行っています。
ぜひ、このサービスをご利用して頂き今のムズムズした気持ちを晴れ晴れしたものに変えませんか?

マンション売却、マンション購入時の判断材料としてご活用いただければと存じます。

横浜市神奈川区のマンション単価推移

70%,横浜市(マンション1㎡単価)2月

横浜市神奈川区の中古マンション㎡単価は、2019年1月は43.11万円/㎡となっていましたが、2022年10月には52.46万円/万円まで上昇しています。2020年4~5月にコロナの影響もあり、一時的に下落していますが、以降右肩上がりに上昇を続けています。低金利で住宅ローン控除が充実している現在、購入意欲は高まっているものの、在庫が品薄状態であることが上昇の要因となっています。

横浜市神奈川区のマンション成約推移

70%,横浜市 成約(マンション)2月

横浜市神奈川区の中古マンション成約状況は、2019年1月には320件となっていましたが、2020年4~5月にコロナの影響で半減し、2020年5月には172件まで落ち込みました。その後6月には回復し増加傾向で推移していましたが、2021年以降は再び減少傾向となり、2022年10月の成約件数は346件となっています。

横浜市神奈川区のマンション新規売り出し件数推移

70%,横浜市 新規(マンション)2月

横浜市神奈川区の中古マンション新規登録件数は、2019年1月には2,386件となっていて、横ばいで推移していましたが、2020年に入ると減少に転じ、以降長期にわたり減少を続けていました。その後は2021年6月を底に増加の兆しはありますが、2019年の水準には戻っていません。2022年10月の新規登録件数は2,008件となりました。

横浜市神奈川区のマンション売れ残り推移

横浜市 在庫(マンション)2月

横浜市神奈川区の中古マンション在庫状況は、2020年半ばまでは横ばいで推移していましたが、2020年後半からはどんどん減少していきました。2020年8月以降2022年3月まで20か月連続で前年比を下回り深刻な在庫不足が続いていましたが、2021年後半からは新規登録件数の増加に伴い、在庫件数も増加しています。2022年10月の在庫件数は4,785件となっています。

横浜市の一戸建てレポート

中古一戸建て成約、販売中在庫、新規販売の各㎡単価推移

コロナ以降の横浜市の中古戸建市況について解説します。
まず、新築戸建の平均価格についてですが、2020年5月にはコロナの影響もあり大きく落ち込んでいましたが、2020年6月には回復し、以降上昇の一途をたどっています。 2019年1月には3,998万円となっていましたが、2022年5月には4,454万円まで上昇しました。 低金利で住宅ローン控除が充実している今、購入意欲は高まっているものの、在庫が不足しているために価格が高騰していると考えられます。

次に、中古戸建の成約状況についてですが、2020年4~5月にはコロナの影響で半減していましたが、6月以降は回復し、以降は横ばいで推移しています。 2022年5月の成約件数は319件となっています。 供給に対して需要が上回ったことで、価格は上昇し、売り物件が減少している状況です。

最後に、中古戸建の価格推移についてですが、2020年前半に大きく落ち込んだあと、価格は急上昇しています。 平均価格は、2020年後半は約3500万円でしたが、2022年には約4200万円と20%近く上昇しました。 建築資材や住宅設備の価格が値上がりしていることや、広く快適な家に住みたくなったことが上昇の要因となっています。

ここでは、東日本不動産流通機構(レインズ)から毎月1回発表される中古一戸建て売買市況データを基に、わかりやすく図解作成して、横浜市の最新の不動産市況についてご報告いたします。

横浜市神奈川区の一戸建て単価推移

70%,横浜市(戸建平均価格)2月

横浜市の中古戸建平均価格は、2020年5月にはコロナの影響もあり大きく落ち込んでいますが、2020年6月には回復し、以降上昇の一途をたどっています。2019年1月には3,998万円となっていましたが、2022年5月には4,454万円まで上昇しました。低金利で住宅ローン控除が充実している今、購入意欲は高まっているものの、在庫が不足しているために価格が高騰していると考えられます。

横浜市神奈川区の一戸建て成約推移

70%横浜市 成約(戸建)2月

横浜市の中古住宅成約状況は、2020年4月には大きく落ち込みましたが、すぐに回復し増えたり減ったりを繰り返しながらも長期的に見るとやや増加傾向で推移しています。2019年1月の成約件数は89件となっていましたが、2022年5月には122件となりました。

横浜市神奈川区の一戸建て新規売り出し件数推移

70%,横浜市 新規(戸建)2月

横浜市の中古戸建新規売り出し状況は、2020年に入ると大きく減少し、以降現在に至るまで減少の一途をたどっています。2019年1月には664件となっていた新規登録件数が2022年5月には379件と半減しており、中古戸建を新規に売り出す人が減っていることが分かります。

横浜市神奈川区の一戸建て売れ残り推移

70%,横浜市 在庫(戸建)2月

横浜市の中古戸建在庫状況は、2019年には横ばいで推移していましたが、2020年に入るとどんどん減少していきます。2020年4月以降2022年5月まで、26か月連続で前年比を下回り、2年以上もの間在庫が減り続けている状況です。長期間上がり続けている横浜市の戸建て価格は「まだまだ上がる」と考えられ売り控える人が多いためと考えられるでしょう。



横浜市各区の不動産市場動向レポート

横浜市鶴見区

横浜市港北区

横浜市保土ヶ谷区

横浜市西区

横浜市南区

横浜市磯子区

横浜市中区

横浜市旭区

横浜市青葉区

横浜市戸塚区

横浜市栄区

横浜市泉区

横浜市港南区

横浜市瀬谷区

横浜市緑区

横浜市都筑区

横浜市金沢区


横浜市みなとみらい地区の夜景

売却できる秘密はこちらから

↓↓↓↓↓

売却物件募集中 

横浜市の不動産購入&売却への問い合わせは

神奈川区のマンション売却、一戸建て売却の問い合わせ

-----------------------------------

お電話でのお問い合わせ

0120-987-907

メールでのお問い合わせ 

-----

無料査定&売却相談はこちら!
営業全員宅地建物取引士による
年間150件以上の売却成功実績
累計3000件以上の成約実績が示すもの!
どれだけお得になるかも
聞いてみよう! 
売るか売らないかはその後で!!

↓↓
不動産売買時の無料査定はここをクリック☟
※査定ページへ

只今、仲介手数料無料
無料にならない場合でも
半額よりも安い購入金額×1.5%に!
さらに価格交渉の達人が、
購入物件価格も
限界まで値下げ交渉します!
買うか買わないかはその後で!!

↓↓
不動産を購入希望の方はここをクリック
※購入サイトへ


横浜市神奈川区のお得に売却可能なマンションの一部をご紹介

下記に横浜市神奈川区内のマンションをご紹介します。
ここにないマンションでもご対応させていただきます。

・ナビューレ横浜タワーレジデンス

横浜市 神奈川区金港町
2007年築・41階建・390戸

・オーベル横浜白幡

横浜市 神奈川区白幡東町
2016年築・5階建・99戸

・横浜ポートサイドプレイス タワーレジデンス
横浜市 神奈川区 大野町
2009年築・29階建・179戸


・ザ・ヨコハマタワーズ
横浜市 神奈川区栄町
2001年築・42階建・816戸

・ザ・パークハウス横浜新子安ガーデン
横浜市 神奈川区 新子安1丁目
2015年築・11階建(B1階)・497戸