売却を依頼する不動産業者の会わないでもできるとても簡単な見極め方
もし、あなたが不動産(マンションや戸建て住宅、アパートなど)を売却する場合、どうしても自分だけで購入者を探すことは出来ないので、不動産業者に売却依頼(媒介契約を結ぶ)することになります。 今では、ヤフーとソニー不動産の共同提供する『おうちダイレクト』など、売主が直接買主を探せるサイトも登場していますが、最終的には不動産業者を通さざるおえない

売却における媒介契約の選び方について?
ヤフーやグーグルで「不動産売却」や「マンション売却」、「中古マンション売却」や「中古戸建売却」「中古住宅売却」のキーワードで検索すると、1ページ~2ページ目に有るサイトのほとんどが売却ガイドなるサイトになりますね。 これらのサイトでは必ず一般媒介契約を勧めています。 なぜ、これらのサイトが一般媒介契約を勧めるのか? あなたは、その売却ガイドのホームページやブ

媒介契約(専任か一般)について
コーラルがお勧めしている媒介契約は通常『専任媒介契約』です。 しかし、『一般媒介契約』でも構わないと考えています。 内容一般媒介 専任媒介専属専任媒介契約の有効期間制限無3か月以内3か月以内複数の不動産会社への依頼可不可不可指定流通機構(レインズ)への 登録義務無媒介契約締結後 7日以内媒介契約締結後 5日以内販売状況の報告義務無2

売れない時の対処法
マンションが売れない状況を解決するために、売れない理由と解決策を解説しています。 マンションが売れない理由と解決法 ★目次【マンションが売れない理由&解決のための対処法】★ ここに来たあ

マンション、一戸建てが売れない理由・自称「地元に強い不動産屋」編
一言で言えば、とても危険と言うしか有りません。 ではなぜ、自称「地元に強い不動産屋さん」に売却を依頼してはいけないか、 それは売却時依頼する不動産会社は、いわば販売総代理店的な立場です。 その販売総代理店な立場の不動産屋さんが行う行動が実に奇妙なことが多いから任せてはいけないことになるのです。 また購入希望者を多く持つ(登録されている)販売協力会社の販売しや

間違いだらけのマンション売却、不動産売却術!!
まずは、私にお時間を頂きありがとうございます! みなさんとてもお忙しいと思うのです。だから少しの時間も貴重な方ばかりだと思うのです。 だからこそ、ここに来て、読んで頂いた方へは、不動産の売却で 『絶対』 に後悔も失敗もさせないことをお約束しましょう。 日本中のどんな不動産を売る場合でも通じることなので、ぜひ読む価値はあるはずです。 ここに書いてある真実を読ん

不動産売却物件の『囲い込み』が売れない理由!
“物件の囲い込み” ってご存知ですか? 「えっ、それ、なに!?」って思われた事でしょう。 この「囲い込み」の黒い闇なる真実。 あなたはご存じないかもしれませんが、この囲い込みを不動産業者にされてしまうと、あなたの利益は大幅に落ちる可能性があるという事を皆さんは知りません。 実は、不動産業界の大問題としてテレビや雑誌で大々的に取り上げられていることが、この囲い

マンション、一戸建てが売れない理由・・大手不動産業者編
さて、あなたは不動産流通機構[通称:レインズ]を知っておられますか? もし、これからあなたがご自身の不動産を売却しようと考えられておられる場合、是非知っていてほしい便利ツールがレインズです。 レインズとは、全国約100%の不動産業者が入っている優一の物件情報発信ツールで、これは国土交通大臣の監督の下運営されています。 そして、通常、売却依頼を受けた不動産会社

マンション売却のコツ・徹底ガイド【高く有利にマンションを売る方法】
マンション売却成功へのプロセス マンションを売るとき、あなたにできる方法はどういったものが有りますか⁉ この質問には売主様の実に100%が、まず不動産業者に買い取ってもらうか、それとも不動産業者の仲介で売却すると回答されています。 そう、マンション売却するとき、誰もが、どんな方も不動産業者を利用するのです。 という事は、マンション売却で成功するには不動産業者

売れない時の対処法
マンションが売れない状況を解決するために、売れない理由と解決策を解説しています。 マンションが売れない理由と解決法 ★目次【マンションが売れない理由&解決のための対処法】★ ここに来たあ

売却における媒介契約の選び方について?
ヤフーやグーグルで「不動産売却」や「マンション売却」、「中古マンション売却」や「中古戸建売却」「中古住宅売却」のキーワードで検索すると、1ページ~2ページ目に有るサイトのほとんどが売却ガイドなるサイトになりますね。 これらのサイトでは必ず一般媒介契約を勧めています。 なぜ、これらのサイトが一般媒介契約を勧めるのか? あなたは、その売却ガイドのホームページやブ

マンション、一戸建てが売れない理由・自称「地元に強い不動産屋」編
一言で言えば、とても危険と言うしか有りません。 ではなぜ、自称「地元に強い不動産屋さん」に売却を依頼してはいけないか、 それは売却時依頼する不動産会社は、いわば販売総代理店的な立場です。 その販売総代理店な立場の不動産屋さんが行う行動が実に奇妙なことが多いから任せてはいけないことになるのです。 また購入希望者を多く持つ(登録されている)販売協力会社の販売しや

間違いだらけのマンション売却、不動産売却術!!
まずは、私にお時間を頂きありがとうございます! みなさんとてもお忙しいと思うのです。だから少しの時間も貴重な方ばかりだと思うのです。 だからこそ、ここに来て、読んで頂いた方へは、不動産の売却で 『絶対』 に後悔も失敗もさせないことをお約束しましょう。 日本中のどんな不動産を売る場合でも通じることなので、ぜひ読む価値はあるはずです。 ここに書いてある真実を読ん

不動産売却時の注意点!ここさえ押さえれば完璧な10個の注意点
マンション売却は流れの中で10個の注意点を押さえ実行すれば成功する! マンション売却は流れの中で10個の注意点を押さえ実行すれば成功する! マンション売却は、誰もが何度も経験することでは無いでしょう。 そのため、マンション売却時に実際にはどういった流れで進むのか?販売活動はどう進むのか?売買契約の手順は?物件の引渡しはどうすればいいのか?な

マンションが売れない、一戸建て住宅が売れないを解決!
マンション、一戸建て売却活動中で売れていない方へ あなたの常識が狙われています! マンション売却思うように行かないなと困ったら それは、間違えた常識 で動いてしまったからです! ー 『常識』ってなんだろう? ー 売却成功の法則は、従来の売却手法には有りません! 売れる行動ができない担当者に任せても、 売れるわけが有りません。 コーラルは、なぜ成約を出し

不動産売却の流れ(基本中の基本編)①
ここでは、不動産売却の流れ(基本中の基本編)その①というテーマでお話していきたいと思います。 不動産の売却というのは、とてもわかりにくいと思います。 特に一般の方ですと、一生に一度か二度、あるかないかだと思いますので、非常にわかりにくいのではないでしょうか。 ここでは、「最初におこなう業者への問い合わせ~売出し開始まで」という流れを、細かくお話していきたいと

不動産売却についてのいろんなご質問集
ここでは、セカンドオピニオンや査定時、実際の売却活動時にご質問される事項についてご紹介いたします。 ぜひ参考にしてただければ幸いです。 今、住んでいるマンションの売却を考えています。 現在はいくつかの不動産業者に机上査定をお願いしていて、その中から3社程いいなと思う業者へ自宅まで来て頂こうと思っています。 ところで、相場を知ろうとして近隣の販売物件をネット

巧妙になった「売却物件の囲い込み」の手口とは
★目次【巧妙になった「売却物件の囲い込み」の手口とは】★ 一戸建てやマンションなど不動産を売却するとき、ほとんどの売主は買主を自分で見つけることはできず、不動産業者に購入者を探してほしいと依頼契約(これを宅地建物取引業法で媒介契約といいます)して、依頼を受けた不動産業者は売却物件としてマーケットで売り出

売却成功のためのセカンドオピニオン
セカンドオピニオンサービスお問い合わせフォームセカンドオピニオンお問い合わせフォームコーラルへ売却をお任せいただいている方は、市況が厳しくなってきた今でも まだまだ高く成約できています! その理由は、ある方法を採用しているからなのです。 その方法とは⁉ ‶そ

マンション売却、一戸建て売却など不動産売却仲介時の手数料の相場、値引きについて
マンションや一戸建てなどの不動産を、不動産会社の仲介で売却するとき仲介手数料が発生することは、既にご存知の方も多いと思います。 しかし、この仲介手数料の金額については、不動産売却に特に詳しい知識を持たない一般の方にとっては、なんとなく相場&目安の計算として「3%掛かる」と知っているくらいでなのではないでしょうか。 実は不動産売却するときも購入時も、仲介手数料

マンションが売れない理由と解決法①
マンションの売却で失敗しているとき、必ずそこには失敗するだけの理由が存在します。 ここでは、その失敗の理由を確認し成功へ導くための方法を確認しましょう。 ★目 次★ 中古マンション売却時、たまに室内状況がとても悪い(汚い)まま売却したいと言われる方がおられます。 はっきり言います。そのまま売却活動することは時間と労力の無駄です。 一般の方々には汚いまま売

マンション8カ月、一戸建て住宅11カ月という罠にはまる前に
不動産には価格がいくつもあると言われています。 例えばよく聞く言葉に一物四価とか一物五価がありますね。 この意味は、一つの不動産物件に四つや五つの価格があるとの例えです。 一物四価の4つの価格とは、「実勢価格」、「公示地価」、「固定資産税評価額」、「相続税路線価」が該当します。 一物五価という場合には、上記4つの価格と「基準地標準価格(都道府県地価調査価格)

マイホームが売れない原因は不動産業者に有り!
一戸建てや一軒家などマイホーム売却を成功させるためのコツは? 不動産業者とその担当者次第ともいえるでしょう。 売却に力がある優秀な営業マンがあなたの担当者になったら上記のことはあなたが知ってるいないにかかわらず試作してくれるはずです。 しかし、優秀な営業マンは100人中1人や2人と、とても少ないという現実があります。 最新の市場動向を抑え、結果の出る方法を知

マンションが売れない理由と解決法②
今、マンションがなかなか売れない(成約していない)人がおられるみたいです。なぜ、また聞きな表現をしているのかですが、コーラルではほぼ売却をお任せいただいている物件は売れているからなのですが、しかしセカンドオピニオンサービスへお問い合わせ頂いている方の状況は、みなさんなかなか売れていないことが伝わってきています。 ここでは 「なぜ、あなたのマンションが売れない

コーラルでの囲い込み厳禁対策について
コーラルは不動産売買物件の囲い込みを絶対に行わないことをここに表明いたします。  その証としてコーラル囲い込み禁止憲章をここに記します。 コーラルでは、売却物件情報の囲い込みは厳禁としております。 囲い込みは売主様の利益を損なうばかりか宅地建物取引業法にも抵触する最も恥じる行為と考えています。 どの不動産仲介業者も本気で取り組んでいない囲い込み問題に

販売活動の依頼方法の選択
依頼者は、目的物件の売買又は交換の媒介又は代理を、当社以外の不動産会社等へ重ねて依頼することができません。 依頼者自らお客様を発見した場合でも、当社を仲介又は代理として使用し、ご契約業務一切を当社通じて行い、契約書記載の手数料をお支払いしなくてはいけません。 当社は、媒介契約の翌日から5日以内(当社休日を除く)に国土交通大臣の指定する流通機構(レインズ)へ登

マンション売却・マンションを売るとき高く賢く早く売るコツとは
『あなたの常識が狙われています!』 マンション売却は簡単! なのに なぜ、失敗するのか⁉ なぜ、騙されるのか⁉ それは、あなたの常識に起因する⁉ マンション売却成功者の共通点とは⁉ それは、常識を疑う中にある⁉ これだけは知っておきたい 簡単

不動産仲介の全てを解説!不動産売却時の仲介で売る方法とその注意点を完全解説
不動産を売却するとき、不動産会社に直接売る【不動産買取=買取】のか、それとも不動産会社の仲介で第三者に売る【不動産仲介=仲介】のか、売主にとってはとても迷うことのようです。 ここでは、まず不動産売却時の買取と仲介の違いを説明し、その次に仲介の基本的な知識・注意点と買取時にも有効な仲介活用法を解説します。 不動産を、仲介で売る人の失敗しないための基本的な指針が

無料査定ご依頼前にご提案
『コーラルは、他不動産業者で売れない物件の成約に自信があります!』 コーラルは、他業者にはある賃貸部門がありません。売買仲介事業にだけに特化しています。 だからこそ、他のどんな業者より、売却で成果を出すことに邁進しています! だからこそ、他のどんな業者より満足なる成約を届けることだけにこだわり続けています!!

以下はブログ記事です。

〇事実は小説より奇なり - QBlog-20190217-1
「事実は小説より奇なり」の意味は現実の世界で実際に起こる出来事は、空想によって書かれた小説よりもかえって奇妙且つ面白いもので時として不思議であり怖いものであるという意味のことわざですが、この言葉をそのまま表していることが、今、起こっています。 その、今、起こっていることとは、テレビやラジオ、新聞、雑誌などなどメディアでもう既にマンション市況は踊り場にあり、デ

〇未だに変わらぬ不動産業者の姿勢(囲い込みの実態) - QBlog-20170825-1
最近、有る2つのデータが発表されました。 今回は、このデータで見る不動産仲介業界の『大問題』をクローズアップしたいと思います。 不動産会社が自社利益のみを考える行為=『物件を囲い込み』は、お客様に対しての背信行為を平気で行う事なのです。しかしこれが未だに多々見受けられます。 これは地元の小さな会社よりも、誰でも知っている大きな会社ほどその傾向は強い様に感じ

〇あなたのマンション、一戸建てが売れない理由&原因 - QBlog-20181208-1
今、マンションや一戸建てを売却中で、 なんで内覧ないのだろう?売れないんだろう⁉って思っている方 へ ここを読めばその理由が解ります。 なぜ、うれない⁉ 不動産会社は売却委任を受けると販売活動の中でいくつか行う事があります。 そのひとつ、ほぼ間違いなく販売チラシを作ります。 この販売チラシを作らない業者は皆無でしょう。 その販売チラシを基に、先に登録いただ

〇不動産売買時の取引態様について - QBlog-20181118-3
マンション売却・マンション購入 こんにちは。 営業スタッフ井上です。 本日は、『不動産売買時の取引態様について』簡単に書きたいと思います。 「取引態様」とは、不動産会社が不動産の取引を行うにあたり、どのような立場にあるかを明示しなくてはいけない決まりとなっており、取引態様は、大きく3つに別れ「売主」「代理」「媒介 (仲介)

〇高値で売れるコツ - QBlog-20140118-1
高値で売れるコツは? マンションや戸建て住宅が高値で売れる方法とはどういう方法なのかをポータルサイト検索で色々調べて見ましたが、どれもこれも同じことを言うばかりでした。 [check]①多くの不動産会社に査定依頼をする。 [check]②余り高い査定額をする会社は要注意。 [check]③専任媒介より一般媒介を選ぶべし。 [check]④内覧時室内は綺麗に