Top / マンションの売却・戸建て住宅の売却・杉並区

杉並区のマンション売却、不動産売却は、
「仲介手数料無料」か「3%の半額より安い売買価格×1%」で手取額を多くしよう!

更新日2024-05-13 (月) 16:38:50

杉並区の不動産売却は
不動産売却時の仲介手数料が
『 完 全 無 料 !!』

杉並区の不動産売却情報を求めています!

只今、売却物件募集中
コーラルの売却方法で、杉並区内の物件は満額成約か高額成約しております。
また、杉並区では大変売却物件が不足しております。
ご購入希望も多数来ておりますので、ご売却の場合は是非コーラルにお任せ下さい。
売主様の有利な売却を実現致します。

杉並区のマンション売却・一戸建て売却を求めてます。

ようこそコーラルのHPへ。

杉並区でマンション売却・一戸建て売却を検討されている売主様。
コーラルのHPにご来店いただきありがとう御座います。
まず、杉並区でマンション売却・一戸建て売却を検討されている方々へ「おめでとう御座います!」と言わせて頂きます。
その理由は、ここを知ったことであなたのマンション売却・一戸建て売却は失敗しないで有意義でかつお手元により多くのお金を残す事が出来る方法で売却することが可能となるからです。
今、マンション売却・一戸建て売却を行っている売主様の約99%のが『間違った認識のために不動産売却で失敗する』状態にあります。
TVドラマのセリフではないですが『私、失敗しないので!』と言える方は何人いるでしょうか!?
99%の売主が売却で失敗している。
これ、本当の事実です。
このHPで解説している不動産売却方法は、他のサイトで紹介されている内容とは大きく異なるかもしれません。
しかし、本当に成果の出る、満足できる売却時手法はここにある! と自信をもって言うことが出来ます。
何故なら、既に10年前のサービス発表から5000人以上の売主を成功に導いた売却実績・経験があるからです。
このサイトでは、その手法を凝縮してご紹介しています。
ここに発表している手法は他の不動産会社が真似したくても真似もできないでしょう。
一部だけ真似した不動産会社はありますが、一部だけ真似しただけでは満足する成約は達成することはできません。
また、他のサイトでご紹介すらできない手法でしょう。
ここを確認し、実践に活かすことであなたの不動産売却は後悔しないことになります。

コーラルとはどんな会社

杉並区の不動産売却は

『戦略』『戦術』を駆使した
【オールインワン売却手法】
しかも
不動産売却時の仲介手数料は
業界最低水準!

・コーラルの不動産売却は仲介手数料(通常は物件価格×3%)が最大無料!

・売却依頼方法(媒介契約)は、一般、専任、専属専任どれでもOKです。

お得な3つの仲介手数料プラン

杉並区の不動産売却
杉並区のマンション売却・一戸建て売却は、状況に合わせた3つの売却プランからお選び頂けます。
また、身内間の売買や知り合い同士の売買などの場合に、とってもお得な仲介手数料売買プラン(売買金額×0.7%)もご用意しております。
必ずあなたに合った売却プランが有りますので、ぜひ、あなたに合った売却プランをお選びください。
詳細は下記メニューからご確認ください!

・仲介手数料0円プラン

※コーラルのメリットを最大限に活用したい方にお勧めのプランです。他社の売却手法と比較しても無料だからと引けを取ることは全くありません。また、囲い込み防止対策としてとっておきの策もご用意しています。

・仲介手数料1%プラン

※仲介手数料1%プランを選択されている売主様が約80%と弊社一番人気のプランです。他不動産業者が通常「物件価格×3%+6万円」を請求している場合と同じ内容かそれ以上のサービス内容であると自信があります。

・仲介手数料2%プラン

※国の中古住宅流通促進策に対応した・最も高く・最も早く成約できる為にはどうしたら良いかを考え抜いたプランです。コーラルの最新サービスを取り入れた売却手法の全てを余すことなく実感できるプランです。

一言ポイント

コーラルがお勧めしている媒介契約は通常『専任媒介契約』です。
ただ囲い込みが気になる方は、ぜひ『一般媒介契約』で他社と競わせて下さい。
コーラルを一般媒介契約で売却活動に参加させて頂き、他不動産業者と競わせて頂ければと存じます。
そうすれば他の不動産業者も囲い込みや干し行為が出来なくなり、あなたの為だけの最高に成果の出る不動産売却が可能になります。

 ★仲介手数料無料の場合★

マンション売却時や購入時の手数料無料プラン

仲介手数料無料の特徴

販売チラシなども他社と差別化しております。
☛ 購入者様が一番初めに見る物件の資料が販売図面です。
販売図面を見て購入者様は物件の見学を行うか否かを判断します。
その為、コーラルでは販売図面の作成にも力を入れています。
また、販売図面に掲載しきれない物件の特徴やアピールは補足資料を準備し余すことなくご紹介します。
販売図面は物件の顔となるとても重要な資料です。
しっかりと思いを込めて購入者に響く図面を作成することが「より高く・より早く」成約するためには欠かせません。
販売図面の作成時には、売主に物件特徴をヒアリングすることもありますので、ぜひご協力ください。
宜しくお願いします。

👇こんな図面を作成します!

マンション売却時仲介手数料無料
※販売図面

マンション・戸建て物件資料1
※補足資料


 ★仲介手数料売買金額×1%の場合★
↓↓↓↓↓

仲介手数料早見表1%プラン

仲介手数料1%の特徴

全国31万社超の不動産会社ネットワークを屈指し1円でも高く売ります。
☛ コーラルでは全国31万社を超える不動産会社のネットワークを駆使し販売活動が可能で御座います。
このネットワークを余すことなく屈指し、1円でも高く購入して下さる方を見つけ出します。
また、某大手不動産販売会社や地場の不動産会社からのお客様紹介はもちろんのこと、誰もが知る大手不動産会社『●●のリハウス、●●リバブル、●●不動産アーバンネット』。フランチャイズ系列の『センチュリー●●、ピタット●●●』などの不動産仲介ネットワークのサイトにも掲載可能であり、お客様集客は360°全方位から行います。
※仲介手数料完全無料をご選択のお客様には、他社からの紹介、他社サイトへの掲載はできかねますのでご承知おき下さい。

ネットワーク


1ヵ月の売却チャレンジ期間


杉並区の不動産売却は、

ご依頼期間1カ月から可能!

一般的に売却をお任せ頂く期間は3カ月(他社の場合の通常ケース・宅地建物取引業法で定められている媒介契約最長期間)となっていますが、コーラルでは最短1カ月からご依頼可能です。


詳細の確認はボタンをクリック!

さらなる安心売却のために

杉並区で不動産売却をご検討されている方へ、物件お引き渡し後に瑕疵問題(シロアリ・給排水管の故障など)が発生した場合どうしますか?
とても気になることではないでしょうか。
コーラルは常に売主様買主様の目線で高品質&低価格な売買サービスをご提供出来るよう改善しております。
そのサービスの1つ『建物検査&住宅診断・個人間売買瑕疵保険サービス』は売買後の安心に不可欠なものではないでしょうか。
ここでは、建物検査&住宅診断・個人間売買瑕疵保険サービスについてご説明させて頂きます。

※購入後に万が一建物の不具合が発見されても一定の範囲以内で補修・駆除費用を保険で賄える安心サービスです。


アフターケア(売買後のフォローも大切です)

杉並区で不動産売却をご検討されている方へ、売買後に設備故障問題が発生したら場合どうする?
とても気になることではないでしょうか。
コーラルは常に売主様・買主様の目線で高品質&低価格な売買サービスをご提供出来るよう日々改善しております。
そのサービスの1つ「設備検査・設備保証サービス・24時間緊急対応サービス」は売買後の安心に不可欠なものではないでしょうか。
ここでは、それぞれのサービスについてご説明させて頂きます。

※物件に付属しているガス給湯器や換気扇・エアコンなどの主要設備について、物件引き渡し後に故障が発生した場合に一定期修理または交換対応するサービスです。


高く売るためのハウスクリーニング

ご希望の方にはコーラルの提携する専門業者のハウスクリーニングや補修サービスを低価で実施が可能です。
気になる部分を事前に整理することで、より売却額UPへと直結します。
ぜひ気になる事があれば、弊社スタッフまでお問い合わせください。
購入者目線で考えることが、この部分はとても重要です。

※このサービスは専門業者との個別契約となります。

ハウスクリーニング


既に杉並区で他社に戸建やマンションの売却を依頼している方へ

今の売却活動にお悩みはありませんか?
こんな不安・お悩みを抱えている売主様が多くいらっしゃいます。
あなただけが抱えているお悩みではありません。
売主が抱えるお悩みランキング!

1位.なんで売れないの
2位.内見希望が入らない
3位.内見はあるのに決まらない
4位.今の販売金額は正しいの
5位.このまま続けて売れるの?
6位.広告はしっかり出てる?
7位.今の不動産会社で大丈夫?
8位.その他

『あ、私当てはまるかも...』と思われた方
ぜひ、お読みください。
1~3分で読める記事の内容です。


不動産売却成功のための
(セカンドオピニオンサービス)

※現在の販売状況を診断してみませんか?
マーケティングとセールスのプロ
コーラルの宅地建物取引士が調査してご報告します。



詳細の確認はボタンをクリック!


マンション売却成約事例

杉並区で不動産売却を検討している方へ、
ここでご紹介している情報は、弊社が売主様・買主様と直接媒介契約を締結しご成約した物件のご紹介です。
成約事例は全成約物件の一部となります。
お客様の都合上掲載していないものも御座いますので、ご了承くださいませ。

:ご成約物件 売却中物件:販売活動中の物件

お客様の声

お客様の声・口コミ

コーラルで不動産売却された方は、
驚きの変化を手にしています。

利用日:2020/03/25
的確なアドバイスで希望金額で売却できました!
評価 ★★★★★
色々な営業の方とお話しましたが、非常にテキトーな人ばかりで不安でしたが、コーラルさんと出会ったことは本当に幸運でした!
数字の裏付けある金額設定、売るタイミングなど、的確なアドバイスで、希望通りの金額で売ることができました。相手方の担当者が売買に不慣れでも、こちらの担当者は慣れているので、全てがスムーズに引き渡しまでできました。今後も売買する予定があるので、またこちらにお願いするつもりです。本当にありがとうございました。

なお、ご利用者様の口コミはパソコンでは右袖、携帯では一番下に掲載させて頂いておりますので、ぜひご覧いただければ幸いです。

テレビ取材履歴

千葉テレビ

※千葉テレビ【ビジネススタイル】で取材され9月27日放映されました



★その他過去の放送番組

過去の放送

雑誌取材履歴

雑誌取材履歴

※各メディアには、ただ単に仲介手数料を安くするのでではなく、売主・買主双方にメリットのある付加価値を取り入れた仲介を展開して、成果を出している不動産業者として取り上げられています。

私も推薦します。

yamada_パイロット会計事務所・山田寛英代表

お客様の利益を一番に考え、信念をもって行動する会社がコーラル株式会社です。
不動産業界にとっての常識と、一般消費者にとっての非常識の溝を埋めるため、彼らは経営努力と新たな商品サービスの開発を惜しみません。
インターネットを使った新しい不動産業を創造していく、いわばフロンティアを開拓する会社であり、われわれはコーラル株式会社を推薦いたします。
杉並区にてマンション売却・一戸建て売却を検討していらしたら、一度コーラルへ相談してみる事をお勧め致します。

Screenshot_2018-12-02山田寛英公認会計士


パイロツト会計事務所 代表(公認会計士、税理士) 山田寛英
山田寛英代表の著書『不動産屋にだまされるな 「家あまり」時代の売買戦略』 (中公新書ラクレ)

杉並区の不動産無料査定をご依頼の方は

杉並区内の不動産で現在の査定額や資産価値をお知りになられたい方は、ぜひ弊社の無料査定をご活用下さいませ。
また、売却手法を担当者に直接お聞きになられたい方
売却のご相談などもお気軽にお問い合わせ下さい。
どれだけ仲介手数料や売却費がお得になるかもついでに聞いちゃいましょう!
売るか売らないかは話を知ったその後で決めれば良いのでは!

※完全無料だから費用は掛かりません。

不動産売却時の無料査定はここをクリック☟
※詳細は、↑をクリック


杉並区マンション紹介一覧

杉並区内のマンションをご紹介しています。
売却情報やお得に購入する方法などもご紹介しています。
物件情報のみだけではなく、幼稚園・保育園・小学校・中学校、近隣の商業施設なども細かく掲載しているので、ぜひご覧ください。

  • 杉並区役所について
    • 杉並区役所 法人番号 8000020131156
      〒166-8570
      住所:東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
      電話:03-3312-2111(代表)
      開庁時間:月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時
      (祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)

      ※引用元:杉並区役所HP

  • 杉並区の住所一覧
    • あ行
      杉並区(阿佐谷北1阿佐谷北2阿佐谷北3阿佐谷北4阿佐谷北5阿佐谷北6阿佐谷南1阿佐谷南2阿佐谷南3天沼1天沼2天沼3井草1井草2井草3井草4井草5和泉1和泉2和泉3和泉4今川1今川2今川3今川4梅里1梅里2永福1永福2永福3永福4大宮1大宮2荻窪1荻窪2荻窪3荻窪4荻窪5)

      か行
      杉並区(上井草1上井草2上井草3上井草4上荻1上荻2上荻3上荻4上高井戸1上高井戸2上高井戸3久我山1久我山2久我山3久我山4久我山5高円寺北1高円寺北2高円寺北3高円寺北4高円寺南1高円寺南2高円寺南3高円寺南4高円寺南5)

      さ行
      杉並区(清水1清水2清水3下井草1下井草2下井草3下井草4下井草5下高井戸1下高井戸2下高井戸3下高井戸4下高井戸5松庵1松庵2松庵3善福寺1善福寺2善福寺3善福寺4)

      た行
      杉並区(高井戸西1高井戸西2高井戸西3高井戸東1高井戸東2高井戸東3高井戸東4)

      な行
      杉並区(成田西1成田西2成田西3成田西4成田東1成田東2成田東3成田東4成田東5西荻北1西荻北2西荻北3西荻北4西荻北5西荻南1西荻南2西荻南3西荻南4)

      は行
      杉並区(浜田山1浜田山2浜田山3浜田山4方南1方南2堀ノ内1堀ノ内2堀ノ内3本天沼1本天沼2本天沼3)

      ま行
      杉並区(松ノ木1松ノ木2松ノ木3南荻窪1南荻窪2南荻窪3南荻窪4宮前1宮前2宮前3宮前4宮前5桃井1桃井2桃井3桃井4)

      わ行
      杉並区(和田1和田2和田3)


杉並区の周辺環境

杉並区は、23区の西側に位置し、城西地区と呼ばれています。人口は約56.9万人で、23区では6番目に多くなっています。
杉並区は、23区内では治安のよい街として知られています。閑静な住宅街が続き、子育てファミリーも多く、防犯意識の高い住民が多いようです。
杉並区は、交通の利便性にも優れています。区内にJRやメトロなど6本の路線が通っていて、都心や千葉方面にもアクセスしやすい立地です。
杉並区は、関東大震災以降人口が7倍以上も増え、そのころから「荻窪文化」とも「阿佐ヶ谷文士村」とも呼ばれる、文化の風土が定着していきました。特に杉並区の文化を代表するものとしては、音楽があります。ジャンルは様々で、ロックやジャズ、クラシック・杉並児童合唱団など幅広いのです。そして、杉並区は音楽教室の数も23区で最多になっています。
また、音楽だけではなく、区立図書館の蔵書数が23区で一番多いなど、文化の風土が根付いていることが数字でもわかります。
杉並区は、主婦の就業率が23区で一番低い区でもあります。専業主婦の割合が高く古くから「奥様文化」=「山の手文化」が根付いている区でもあります。
また、杉並区の浜田山から永福にかけての一帯は「ポルシェが日本一売れるまち」ともいわれています。
杉並区には、多数の商店街がありますが、特に有名なのが阿佐ヶ谷の「パールセンター商店街」と、高円寺の「高円寺中通り商店街」でしょう。たい焼きや焼き鳥など商店街グルメの食べ歩きも楽しめるでしょう。

杉並区の人口

杉並区の総人口は、2010年の53.9万人から2020年まで若干増加して54万人となりました。それ以降は徐々に減少し、2035年には53.5万人となる予測となっています。
年少人口(15歳未満)、未就学児童人口(0~5歳)、小学生人口(6~11歳)、生産年齢人口(15~64歳)はいずれも減少の見通し、老年人口(65歳以上)、後期老年人口(75歳以上)は増加の見込みとなっています。

首都圏概況

サマリー

成約件数は前年比プラス 10.1%の 2 ケタ増となり、11 ヶ月連続で前年同月を上回りました。成約㎡単価は前年比で11.3%の2 ケタ上昇、 20 年 5 月から 48 ヶ月連続上昇しています。成約価格は同 11.9%2 ケタ上昇し、20年 6 月から 47 ヶ月連続で前年同月を上回りました。専有面積は前年比プラス 0.6%となりました。

【出典:月例速報 Market Watchサマリーレポート2024 年 4 月度より】


杉並区の不動産相場と価格推移、不動産売買市況報告(毎月更新)

杉並区の中古マンション相場と価格推移・中古マンション成約、販売中在庫、新規販売の各㎡単価推移

ここでは、東日本不動産流通機構(レインズ)から毎月1回発表されるマンション売買市況データを基に、わかりやすく図解作成して、最新の市況についてご報告いたします。

『数字は正直です。城西地区独自の市況形成は政策動向に大きく左右されます

杉並区のマンション単価推移

城西地区(マンション1㎡単価)4月
杉並区の中古マンション成約㎡単価は、2020年3~5月にかけてコロナの影響で一時的に下落しますが、以降は上昇を続けています。2022年8月の成約㎡単価は113.61万円/㎡となっており、2019年と比較すると約25万円/㎡の大幅UPとなっています。
テレワークの普及で地方移住ブームとの報道もありますが、あくまで一部の現象であり、利便性の良い23区内への一極集中現象は今後も継続しそうです。また、現在の低金利により、買い手は同じ返済額なら2割高い物件を購入できるようになりました。そのため、人気のエリアほど購入希望が殺到し、価格が高騰している状況です。

杉並区のマンション成約推移

城西 成約(マンション)4月

杉並区の中古マンション成約件数は、2020年4~5月にコロナの影響で半減していますが、すぐに回復しています。以降は増減を繰り返しながらも長期的には減少傾向で推移しています。2022年8月の成約件数は166件となりました。
東京23区の人気エリアや郊外ターミナル駅などでの用地取得が困難なことから新築マンションの発売戸数が減少しており、首都圏の市場は中古マンションに移っています。

杉並区のマンション新規売り出し件数推移

城西 新規(マンション)4月

2019年以降減り続けてきた杉並区の中古マンション新規登録件数は、2020年12月を底として回復の兆しを見せていますが、いまだコロナ前の水準には戻っていません。2022年も増減を繰り返しており、8月の成約件数は166件となっています。
長期間値上がりを続けてきたマンション価格は「まだまだ上がる」と考えられていましたが、もうこれ以上上がらない段階まで来ており、徐々に新規売り出し件数は増えていくものと思われます。

城西地区

杉並区のマンション売れ残り推移

城西 在庫(マンション)4月

杉並区の中古マンション在庫状況は、2020年はコロナの影響で減少を続けていましたが、2020年中ごろより新規登録件数が増加するに伴ってわずかに増加しています。在庫件数が増加すると、購入希望者にとっては選択肢が増え、値引き交渉もしやすくなるなどメリットがあると言えるでしょう。2022年8月の在庫件数は4,056件となっています。

コーラルからのアドバイス

東日本不動産流通機構発表の「2022年10月度の中古マンション月例速報」によると、2022年10月度の首都圏中古マンションの成約件数は3,072件となっており、前年同月(3,440件)と比較して10.7%減少しています。

首都圏中古マンションの平均成約価格は、前年同月比で13.1%上昇の4,395万円、平均成約㎡単価は+14.7%の69.40万円となりました。成約㎡単価が前年同月を上回るのは29ヶ月連続となっています。

新規登録物件数は、前年同月比で増加しており、それに伴い在庫も増加傾向が続き40,300件となっています。2020年9月以来、25ヶ月ぶりで4万個の在庫を超えています。

月間の新規登録物件数が16,000件を超えるのは、2020年6月以来、実に28ヶ月ぶり。2020年6月度の首都圏中古マンションの平均成約㎡単価は53.48万円で、2022年10月度は69.60万円となっているので、2年間で29.7%も上昇しています。3割近くも上昇しているため、今が売り時と考える人が増えているのでしょう。

地域別の成約㎡単価では、都下部ほど上昇率が高く、神奈川県、千葉県、埼玉県は上昇率が低くなっています。

2022年10月度の消費者態度指数は、前月より0.9ポイントの悪化、物価も「上昇する」と見込む割合が9割超となっていて、家計を大きく圧迫する可能性が高いです。そうなってくると、郊外の中古マンション価格に大きな影響が出てくるかもしれません。

価格上昇が続くマンション市場ですが、現在の建築費と地下トレンドを考慮すると、2023年以降にもう一段価格が上がる可能性も高いです。

このような状況の中、売れ残っているマンションは少なくありません。
マンション売却を成功へと導くためにはただ売るだけではダメなのです。
まず行うことは自分の戦うライバル物件など市場を見極める必要があり、且つマーケティングに注力して売り出すことでより高額に成約するチャンスもあります。
しかし、多くの不動産会社は、その秘策を知りません。
大手と言われている不動産会社は、その手法を知っているにも関わらず、ある理由があって出来ません!

マンション売却は、その時代に即した売り方をすれば、まだまだ高く売れます。
データは嘘をつきません。
あなたのマンション売却、あなたの任せている不動産会社は間違った売り方をしていませんか?
少しでも疑問が思い浮かぶようであれば、今すぐにその売却手法を変える必要があります。
でも、間違っているか素人には分かりません。
なので、そんな売主様をお守りするべく、コーラルでは無料でセカンドオピニオンを行っています。
ぜひ、このサービスをご利用して頂き今のムズムズした気持ちを晴れ晴れしたものに変えませんか?

売却できる秘密はこちらから

↓↓↓↓↓

売却物件募集中 

中古一戸建てレポート

中古一戸建て成約、販売中在庫、新規販売の各㎡単価推移

コロナ以降の東京都の中古戸建市況について解説します。

2013年ごろから国内の不動産価格は総じて上昇傾向が続いています。特にこの1~2年は地価公示が中心部から少し離れた郊外で高い上昇率を示しています。不動産価格の上昇はいつまで続くのでしょうか?また、下落するタイミングはいつなのでしょうか?景気動向や人口推移などの要因を考慮する必要があります。

毎月10日前後に公表される首都圏の中古戸建価格推移のデータによると、2023年7月の首都圏の中古戸建平均価格は前月比+1.4%の3,881万円と反転上昇しています。都道府県別では東京都が+3.3%の5,982万円と2ヶ月連続下降から上昇に転じたことがわかります。

また、2023年10月の首都圏の中古戸建平均価格は+5.2%の3,990万円となっており、東京都が2桁上昇したことがわかります。また、近年はマンションの価格が急上昇している点が特徴であり、30年前と比べると元々の地価の高い場所に立つマンションが増えています。

以上の情報により、コロナ以降の東京都の中古戸建市況は、不動産価格の高騰が続いており、特に東京都では2ケタの上昇率を示しています。しかし、不動産価格の上昇には様々な要因が影響しており、今後の景気動向や金利上昇などによって下落する可能性もあります。購入や売却を検討する場合には、最新の情報や専門家のアドバイスを参考にして、慎重に判断することが大切です。

ここでは、東日本不動産流通機構(レインズ)から毎月1回発表される中古一戸建て売買市況データを基に、わかりやすく図解作成して、最新の市況についてご報告いたします。

『数字は正直です。城西地区独自の市況形成は』

杉並区の一戸建て単価推移

城西地区(戸建平均価格)4月

杉並区の中古戸建成約単価は、2020年1月には6,494万円となっており、2021年半ばにかけて大きく上昇しました。2021年7月には9,173万円まで高騰しましたが、その後は上下を繰り返しています。2022年12月の成約単価は7,517万円となっています。

杉並区の一戸建て成約推移

城西 成約(戸建)4月

杉並区の中古戸建成約件数は2020年4~5月に新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて激減し、2020年4月には2件、5月には18件まで落ち込んでいます。6月になると成約数も回復し2021年3月には67件まで増加しましたが、以降は30~40件程度で推移しています。長期的にみると横ばいの状況です。2022年12月の成約件数は33件となりました。

杉並区の一戸建て新規売り出し件数推移

城西 新規(戸建)4月

杉並区の中古住宅新規登録件数は、2020年1月には190件となっていましたが長期間にわたり減少を続け2022年8月には116件まで減少しましたが、2022年後半には一時的に増加し、2022年10月には162件となりました。中古戸建の成約価格が上昇を続けていたことから「まだまだ上がる」と考えられ売り控えられていましたが、成約価格が高止まりしていることから売却に踏み切る売主が増えたのでしょう。

杉並区の一戸建て売れ残り推移

城西 在庫(戸建)4月

杉並区の中古戸建在庫状況は2020年以降長期にわたり減少を続けています。2020年2月以降2022年5月まで28か月連続で前年比を下回り深刻な在庫不足に陥っていましたが、2022年後半になると増加の兆しが見られます。2022年12月の在庫件数は464件となりました。

売却できる秘密はこちらから

↓↓↓↓↓

売却物件募集中 

杉並区の不動産購入&売却への問い合わせは

杉並区のマンション売却、一戸建て売却の問い合わせ

-----------------------------------

お電話でのお問い合わせ

0120-987-907

メールでのお問い合わせ 

-----

無料査定&売却相談はこちら!
営業全員宅地建物取引士による
年間150件以上の売却成功実績
累計3000件以上の成約実績が示すもの!
どれだけお得になるかも
聞いてみよう! 
売るか売らないかはその後で!!

↓↓
不動産売買時の無料査定はここをクリック☟
※査定ページへ

只今、仲介手数料無料
無料にならない場合でも
半額よりも安い購入金額×1.5%に!
さらに価格交渉の達人が、
購入物件価格も
限界まで値下げ交渉します!
買うか買わないかはその後で!!

↓↓
不動産を購入希望の方はここをクリック
※購入サイトへ


杉並区マンション一覧

下記に杉並区内のマンションをご紹介します。
ここにないマンションでもご対応させていただきます。