2021年のルミナリエ

神戸のウォーターフロント、メリケンパークに、行ってきました。
たまに、海を見たい時、すぐに行けるのが、神戸のエリア特性ですね。

画像の説明

まず、目に入るのがポートタワーです。
1963年に開業したポートタワーは、当時の港湾や貿易事業の繁栄について、夢が込められたようです。知らなかったのですが、全体の形状は、和楽器の鼓をモチーフにしていたんですね。2013年には、50周年となりイベントが行われたようです。

関西には、いくつかタワーがあり、それにちなんだゆるキャラがいました。通天閣のビリケンは、有名ですが、神戸ポートタワーにもいたんですね。
勉強不足でした。

そして、現在改修につき休業中で、足場が組まれていました。
足場は、外壁工事などの際良く見ますが、この光景を見て、タワーマンションの外壁工事を連想しました。

画像の説明


確か、足場が組めないなら、外壁工事が出来ないという事だったかと記憶していたのですが、実際は組むのではなく、ゴンドラ式でぶら下げる感じで施工するようです。
その際、足場で作業員が上に上がったりせず、住人が普段使うエレベータを使用するので、時間制限を設けることで、工期が通常のマンションより伸びるらしいです。
また、風の強い時も作業できない事もあるようです。なかなか大変ですね。世界中の高層建築物のメンテナンスに興味が出てきました。

タワーマンションは、高層であるが故、独自の劣化度合が想像できますし、大規模修繕工事にはノウハウがいるようで、施工会社の実績や経験もモノをいうようです。タワーマンションは、その維持費などで、色々揶揄されることも少なからずありますが、その存在感が、憧れでもあり、しょうがないですね。

先日はラジオで、駐車場問題の話題が流れていました。

タワーマンション内の立体式パーキングで、休日の朝は、行列が出来てしまい、早朝出発などの場合、当日出庫する時間待ちが我慢出来ないので、前日に近くのコインパーキングに、予め入れておくという笑い話でした。

マンション選びの際は、ゴルフなどされる方は、この辺りもチェックした方が、良いかもしれません。

ポートタワーがあるエリアは、メリケンパークと言われ、海の見える広場が広がり、現在は、例年行われてきたルミナリエにちなんだオブジェが展示されております。

画像の説明

震災復興の夢を託した光の祭典である神戸ルミナリエは、イベント中止が続いてましが、今年は、「ロソーネ まちなかミュージアム」というネーミングで小さいオブジェやこれまでのヒストリーなどが、蜜を避ける形で展示されています。
イタリアから空輸されたそうですので、神戸は、おしゃれな街というブランディングが感じられます。

また、私が小さい感動を覚えたのは、太陽光発電と思われるスマホ充電設備があったことです。こういった充電スポットは、もっとインフラ化して欲しいと思っていたので、いいなと思いました。

画像の説明

本日は休日で、沢山の人がメリケンパークに来られており、やはり、解放感のある人の流れがあれば、楽しい空間を共有出来る感じがしていいですね。
スターバックスも、まるで小屋のような、建て方をされているので、カフェ好きには、癒しスポットと言えます。

画像の説明

近くにあるマンションは、以下がございます。
・ジ・アーバネックスタワー神戸元町通
・サンシャイン元町
・ライオンズマンション神戸元町第弐
・ザ・パークハウス神戸ハーバーランドタワー



仲介手数料無料や値引きで不動産購入、マンション購入ができる不動産屋
※画像クリックで詳細確認抱きます。

また、「神戸市中央区」や近隣マンション、一戸建てなどをご売却検討されている方は、ぜひ、私共【株式会社 エリアプランニング】へお任せください。

また、只今、エリアプランニングでは、ご売却時の仲介手数料を大幅に値引きしてお手伝いしております。

売却時の仲介手数料無料。知ったらびっくりな売り方がここに

神戸市や尼崎市、西宮市で
マンションや戸建て売却を
考えている方へ

不動産ゼロ円仲介のコーラルと提携してる
㈱エリアプランニングでは、
仲介手数料が『無料』
半額より安い
『売買価格×1%で売却可能』
です。

しかも、㈱エリアプランニングの不動産売却手法は

売れる仕組みを熟知した
売却プロエージェントが、
戦 略を確立し、
戦 術
を駆使した
【オールインワン売買手法】で
あなたのマンションや一戸建てを成約に導きます!
なお、この手法で、
既に1000件以上の実績が出ています。


詳細は、☛ 神戸市の不動産売却は仲介手数料最大無料 をご参照ください(*^^)v








コメント


認証コード7995

コメントは管理者の承認後に表示されます。