阪急・阪神2WAYアクセス可能で生活・通勤に便利な街「今津駅」

今回、ご紹介する駅は、阪急今津線「今津駅」となります。

今津駅

阪急今津線の南の終着駅と同時に、阪神今津駅との接続駅となります。
大阪と神戸のちょうど中間に位置する西宮市にあり、東西両方面への通勤も便利な駅として有名です。
関西の住みたいまちに毎年ランクインする西宮北口駅にも2駅3分となっており、便利な駅ですが、家賃相場は西宮北口ほど高くなく割安となっています。
阪神間エリアで交通の利便性を求めたい方はぜひお住まい探しの参考にしてみてください。



大阪・三宮両面の通勤者に嬉しい今津駅

阪急今津駅と阪神今津駅は直結のつくりとなっています。雨の日でもぬれずに乗り換えができます。
阪神今津駅から、阪神梅田駅には快速急行で約20分、神戸三宮駅までも約20分となっており、大阪方面には乗り換え不要となっています。朝の通勤時間帯には、大阪方面への急行が7時台は平日5本、8時台も3本となっています。

神戸方面には隣の阪神西宮駅で乗り換えとなりますが、1時間に4~5本出ており接続もスムーズにできます。また、阪急沿線の駅に向かう場合にも、阪急今津駅から阪急西宮北口駅へ3分でつくことができます。

大阪から神戸の間に住むときに、東西の移動は2つの私鉄とJRが伸びているため便利です。東西の移動と比較して南北の移動は時間がかかる場合があることを考えると、今津駅は東西にも南北にもアクセスがいい駅となっています。

2021年の今津駅の乗降客数は、阪神今津駅が28330人と阪神の全駅の中で7位、阪急今津駅が19195人と第31位となっています。(2022年 阪急電鉄駅別乗降人員より引用)
阪神今津駅の方が大阪、神戸へ直通となっているため、利用者数が多くなっていると思われます。

今津駅の隣の駅は、阪神甲子園駅となっており、プロ野球の阪神タイガース、夏の全国高等学校野球選手権大会の舞台として有名な甲子園球場となっています。
今津駅から徒歩で球場に向かうことも十分に可能です。
野球が好きな方は、お仕事の帰りに甲子園球場でプロ野球を観戦してから帰宅もできるのも嬉しいポイントです。

買い物が便利!

駅の中にスーパーがあります! 日常生活で食料品の買い物の利便性は大切です。
その点、阪神今津駅内には、「エキーマ今津」と呼ばれる複合商業施設があります。
エキーマ今津には、ライフ今津駅前店がテナントで入っています。ライフは、首都圏と関西に300店舗を持つ大きなスーパーとなります。
営業時間も朝の9時から夜は12時まで営業をしており、お仕事終わりが遅くなった場合にも問題ありません。また、エキーマ今津にはスーパー以外にも松屋、やよい軒、大阪王将など飲食店も入っています。
ご家族でも独身の方にも便利な施設になっています。
(営業時間は、ライフ 09:00-24:00 松屋 24時間年中無休 その他店舗及び最新情報はホームページをご覧ください)

駅の北側には、ディスカウントスーパー「サンディ」があります。サンディは、ボックスストアで160店舗以上展開しています。ボックスストアとは、陳列を箱単位で行い、サービスを最小限にすることでディスカウントを行っています。まとめ買いにありがたいスーパーとなっています。
(営業時間 10:00‐19:00 最新情報はホームページをご覧ください。)

今津駅近くのお散歩スポット3選

今津駅の周辺には、子育てに大切なお散歩スポットもたくさんあります。
その中でも、ご家族で一緒にたのしめる場所を3カ所ご紹介します。
①今津灯台
今津駅から南に徒歩で1Kmほどに、今津灯台があります。今津灯台は、現役で利用されている灯台としては、日本最古の灯台とされています。今から200年以上前、1810年に建立され、その後1858年に再建されました。
現在でも、戸外の明るさに反応して、自動点灯するようになっています。
また、灯台のある今津浜からは手前に水門や今津砲台跡を奥に見ることもできます。

今津灯台

■場所:兵庫県西宮市今津西浜町17
■料金:無料

②西宮酒造通り
今津駅のある西宮市は、実は現在でも10以上の酒造会社がある日本酒の街です。
有名な銘柄としては、「大関」「日本盛」「白鹿」「白鷹」などがあります。それらの酒造会社が並ぶ、西宮酒造通りには、日本盛や大関などの酒造工場や、酒造通り煉瓦館、白鹿酒造記念博物館などの展示館などもあり、にぎやかな通りとなっています。
休日に西宮の酒造の歴史をご家族一緒にめぐってみられると新しい発見もできそうです。

日本盛 酒蔵通り煉瓦館

・営業時間:日本盛 酒蔵通り煉瓦館 11:00‐19:00 
・営業時間:白鹿酒造記念博物館 10:00‐17:00 
最新情報はホームページをご覧ください。

③津門中央公園(三角公園)
今津駅から南西に数百メートルにある津門中央公園は、津門川と東川に挟まれており、形が大きな三角形になっているので、「三角公園」と別名で呼ばれることが多いです。
公園には大きな野球場があり、週末を中心ににぎわっています。
野球場だけではなく、遊具やバスケットゴールなども設置されているので、ご家族で身体を動かせます。駐車場もあるため、車で行くこともできます。

川沿いには、桜の木が植えられており、例年3月上旬から4月中旬にかけて満開のソメイヨシノを楽しめます。西宮市の「市花」はさくらになっています。
津門中央公園だけでなく市内のさまざまな公園に桜の花が咲き乱れます。
三角公園だけでなく、春には市内の公園をめぐってみることをおすすめします。
■場所: 西宮市津門住江町14-14
■駐車場:25台 (最新情報は西宮市ホームページをご覧ください。)



家族みんなで楽しめるスポット

今津駅の近辺には、公園だけでなく家族みんなで楽しめる場所がたくさんあります。
①甲子園球場
プロ野球、阪神タイガースの本拠地、全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)の舞台として有名な甲子園球場も今津駅から徒歩圏内となります。
阪神タイガースの主催試合の時にはたくさんの人が球場にあふれます。そして、夏の全国野球大会の時には、全国を勝ち抜いた高校球児が西宮に集まります。そして、各校試合当日には応援の声が球場外まで響いてきます。
甲子園球場内には、甲子園歴史館があり、館内には約800点にわたる甲子園球場の資料の展示や甲子園を沸かせた名場面の映像を上映しています。
また、甲子園で試合開催時には、「バックスクリーンビュー」を含むレフトスタンドからライトスタンドまで広範囲な展示エリアを見て回ることもできるようになっています。
野球が好きかどうかに関わらず、ご家族で楽しめる施設になっています。
■場所: 兵庫県西宮市甲子園町1-82
■営業時間:10:00~18:00(最新情報は、ホームページにて確認お願いします。)

②キッザニア甲子園
東京、福岡、そして甲子園と全国に3カ所しかない、「キッザニア甲子園」も今津駅から行けます。
キッザニアは、子供たちがなりたい仕事を楽しみながら体験できる施設となっています。車やお店の大きさは子供のサイズに合わせて約3分2に縮小されており、体験できる仕事やサービスも約100種類もあります。
こどもが楽しめるアクティビティもネイルサロン、ゲームクリエイター、ラジオ局、病院などさまざまな仕事をリアリティあふれる環境の中で体験できます。
また、すべてのパビリオンで英語を使う機会を設けており、英語に楽しく触れられる機会も用意されています。
お子さまのさまざまな可能性を高めることができる施設です。
■場所: 西宮市甲子園八番町1-100
■営業時間:第1部 9:00~15:00 第2部 16:00~21:00(最新情報は、ホームページにて確認お願いします。)



まとめ

今回は、今津駅とその周辺スポットを説明してきました。
今津駅は、西宮市役所のある阪神西宮駅も隣にあり、住みたい駅でも有名な阪急西宮北口駅も数分で行ける便利な駅となっています。
今津駅とその周辺の魅力が少しでも感じて頂けたらこれ以上嬉しいことはありません。
ご家族で一度、今津駅とその周辺を訪れてみてはいかがでしょうか?









コメント


認証コード3306

コメントは管理者の承認後に表示されます。