都心の便利さと落ち着いた住環境の街「大橋駅」

今回ご紹介するのは、西日本鉄道天神大牟田線「大橋駅(おおはしえき)」です。

福岡市南部に位置する大橋エリアですが、天神や博多などの中心部へのアクセスの良さや静かな住宅街があることから、多くの人が居住地として選択しています。

「大橋駅」の一日の平均乗降者数は約3万人と、西日本鉄道天神大牟田線の中では西鉄福岡(天神)駅に次いで2番目に多い駅となります。また、リニューアルした駅ビルや大型ショッピングモールもあることからベットタウンとしても人気が高く、駅周辺は現在も発展を続けており、ファミリー層に人気のエリアです。

大橋

福岡市南区に位置する「大橋駅」ですが、西日本鉄道天神大牟田線の特急停車駅として抜群のアクセスを誇る一方、多くの学校や大学を抱える文教地区としての側面を持つエリアでもあります。

また、駅周辺には家電量販店やスーパーマーケットがそろっており、総合病院や行政機関も多くあることから、福岡市南エリアにおける副都心として機能しています。

さらには、公園や自然も多く緑に囲まれた環境もこのエリアの魅力のひとつです。

住環境としては、マークスシティ大橋やMJR大橋プレシャスコート、ライオンズマンション大橋芸工大前、ファーネスト大橋三丁目ルシエ、アーバンパレスブリーズ大橋などのマンションや住宅地が広がり、住環境としては市内でも上位の高い人気を誇っています。

新しい世代と多くの転勤族の人口流入が街の発展に貢献し、ファミリー世帯なら必ず候補にあげられる人気のエリアです。ゆえに直近では、LeJIAS大橋(竣工予定2023年10月)や、エイリックスタイル大橋南Ⅱフェリア(竣工予定2023年9月下旬)などのマンションも新築されます。

福岡市中心部へのアクセスが抜群

福岡市は政令都市の中でも人口増加数、人口増加率ともに1位を誇る、未来に期待された街です。そんな福岡市の中でも大橋エリアは増加傾向が著しい人気地域で、その理由は何と言ってもアクセスの良さです。

「大橋駅」は西日本鉄道天神大牟田線に位置し、福岡市の中心部「天神駅」まで乗り換えなしで所要時間7分、また交通の要所「博多駅」までも、バスに乗ることにより20分で到着します。さらに、東口のバスロータリーから「福岡空港」にも直接アクセスすることも可能で、同じく所要時間20分で到着することができます。

家族での旅行や、なにかと県外への出張が多いサラリーマンでも非常に利便性が良く、アクセス面の良さを背景に居住者を増やしています。駅周辺へのちょっとしたお出掛けには、西鉄バスの「駅から100円・駅まで100円バス」が便利でおすすめです。

さらに、JR九州鹿児島本線「竹下駅」にも徒歩圏内のため、中心部へのダブルアクセスが可能で通学・通勤にとても便利です。



ファミリーで住む、子育てしやすい住環境

福岡市南区大橋エリアは文教地区として、九州大学大橋キャンパスをはじめ人気の高い県立高校や大学、短大が存在します。九州大学芸術工学部をはじめ、純真学園大学、第一薬科大学、香蘭女子短期大学や市内の県立高校御三家のひとつである筑紫丘高校がエリア内に点在しています。

また、福岡市南図書館や福岡市南体育館などの公共施設も駅周辺に集中していることも魅力のひとつです。
大橋駅には「レイリア大橋」という複合商業施設が隣接しており、地下1階・地上2階建ての建物にはスーパーやドラッグストアなど約40の店舗が営業しており買い物にとても便利です。旧「大橋西鉄名店街」が全面リニューアルされて誕生した「レイリア大橋」の名前の由来は、「レール(路線)」、「アリア(空気)」、「エリア(地域)」を組み合わせたネーミングとなっており、かつては「ARUHI presents本当に住みやすい街大賞2019in福岡」で第2位にランキングされたこともあります。

近年では大型ショッピングモールである「ららぽーと福岡」が2022年4月25日にグランドオープンしたことにより、ますます注目を集めています。さらには、エリア内に多くの公園が点在しているため自然に囲まれた生活を送ることができ、駅からバスでしばらく走るとガラッと雰囲気が変わり、牧場を見学することもできます。

塩原中央公園
「大橋駅」から徒歩10分の場所にある「塩原中央公園」には、グラウンドや芝生の広場があり、すべり台やブランコを使って遊ぶことができます。また、公園の中央部にはふじ棚や大きな花壇が設置されており、ベンチに座りきれいなお花を見ながらお弁当を食べることができます。さまざまな自然を感じることができる「塩原中央公園」は、春には桜の名所としてもとても親しまれています。面積は20,200平方メートルと住宅街にある公園としては大変広く、大きな遊歩道もあることからウォーキングやジョギングにもおすすめです。

大橋2

三井ショッピングパーク「ららぽーと福岡」
2022年4月25日にオープンした「ららぽーと福岡」は、九州最大級のTOHOシネマズをはじめ、大型スポーツパークや話題のキッザニア福岡など約220の店舗が営業しています。

たくさんの物販店舗や体験施設は9つのエリアに分かれており、魅力あふれる空間で1日中楽しむことができます。また、大橋駅から無料の直行バスが運行しており、約10分で到着することができます。

ららぽーと福岡の見どころのひとつとして、フォレストパークエントランスには高さ約20メートルの実寸大のニューガンダム像が立ちそびえており、リアルな造形は迫力満点で圧巻です。

オーバルパークには水が飛び出てくる「ポップジェット噴水」や、様々な遊具とジョギングコースがあり家族で楽しむことができます。また、館内にある福岡おもちゃ美術館は「木育」がテーマとなっており、職人が手づくりで作成した遊具で実際に遊ぶことがきます。美術館内のショップでは、実際におもちゃを購入することもできます。

人気のフードコートには約1,450席が設けられており、地元福岡発祥の店舗をはじめ九州初出店のお店など数多くの店舗が営業しています。小さなお子様がいる家庭にやさしい小上がり席やキッズルームも併設されており、キッズルームでは年代によってエリア分けされているため安心して遊ぶことができます。

TOHOシネマズの映画館には、何と人気のヨギボーでくつろぐことができる特別席が設けられており、リラックスしながら最新の映画作品を楽しむことができます。上映中に寝てしまわないように、気を付けないといけないですね。

テレビ番組で人気のアトラクション型ゲームを楽しみたいなら、「vs park」がおすすめで体を使いながら家族みんなで楽しむことができます。

ららぽーと福岡の目玉施設であるキッザニア福岡は、2022年7月31日にオープンしました。様々な企業が出店され実際の仕事を体験することができるキッザニア福岡は、実際の建物や設備を約2/3の大きさに縮小し再現しており、6,600平方メートルの施設内では「こどもが主役の街」をコンセプトに運営されています。「キッザニア東京」、「キッザニア甲子園」に次ぐ国内3番目の「キッザニア福岡」は13年ぶりのオープンとなり、「エデュテイメント(楽しみながら学ぶ)」のコンセプトのもと、現実社会を楽しみながら学ぶことができます。

大橋3

まとめ

いかがでしたでしょうか?

福岡市南区「大橋エリア」は複数路線ややバスなどのアクセスが良いことに加え、スーパーや大型商業施設が多数あることから、買い物に困ることはまずありません。また、文教地区としての側面を持ち、九州大学をはじめとする福岡でも有数の名門校も多いことから、子育て世代のファミリーにとても人気のエリアです。

中心部にも近く通勤・通学にも非常に便利なことから、アクセスの良さと充実した住環境を兼ね備えたおすすめのエリアといえるでしょう。






コーラル・売買エージェントが福岡に常駐!

大変お待たせしました!!!
8月から福岡市や久留米市など福岡県でもコーラル売買エージェントが常駐し、直接お会いしての対応が可能となりました!
今までは『地方遠方プラン』のみでの対応でしたが、コーラルの真髄である3つの不動産売却プラン『仲介手数料無料プラン』『仲介手数料1%プラン』『仲介手数料2%プラン』、更にどうしても高く売りたい方向けの『マル秘売却プラン』も選択可能となりました。
また、これまでお手伝いできなかった『不動産購入』も対応可能で、不動産購入時仲介は『仲介手数料無料もしくは仲介手数料1%』と大変お得になります。
※常駐スタッフは、福岡大学出身、その後福岡市の金融機関勤務を経て地元不動産会社に勤務、ゆえに福岡の住宅ローンも熟知していますので気軽にローン関係についても頂けます!

コーラル福岡エージェント
宅建士 坂本 竜一
プロフィール






詳細は、☛福岡市の不動産売却は仲介手数料最大無料 をご参照ください(*^^)v



コメント


認証コード0000

コメントは管理者の承認後に表示されます。