忘れていませんか⁉

東京オリンピック、パラリンピックも終わりました。
FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選も始まりました。


もう、既に9月も中旬。


忘れてませんか⁉

5145820_s (1) (2)



第2回目の納税期日がそろそろ来ますよ!



本日、固定資産税評価証明書を取得するため世田谷区にある都税事務所に出向いてきました!


窓口の横に税金のことが分かりやすく解説されている冊子があったので頂いてきました。



冊子名:「ガイドブック都税 2021 令和3年度版」

ガイドブック都税

ガイドブックを見ると、中には月別に納税時期が一覧に記載されている。


今月9月には不動産取引時にも関わってくる税金の支払いがある。
固定資産税・都市計画税の第2期支払い期日だ。




固定資産税・都市計画税の納税方法は、1回で納税を終わらす一括納税方法、前期後期を2回に分けて納税、4回に分けて納税する分割支払い方法などがある。

今回9月に来る納税時期の支払い方法のものは4回に分割して納税している方が対象になる。

納税方法は、指定のコンビニや郵便局、銀行からの振込とありますのでお忘れないよう支払いましょう!

〇注意!
固定資産税・都市計画税を納める義務のある人は、1月1日現在に固定資産税・都市計画税が課税される資産を所有している者です。


そのため、不動産を1月1日以降に売却し所有者が変わったとしても納税義務者は1月1日現在の所有者なので売ってしまったから『関係ないや!』とは済まされないので気を付けましょう。


不動産会社が仲介し不動産売買取引を行っている際には、売主・買主の間で清算を行っていることが一般的です。


もしこの点の不安があった場合には、取引を依頼した不動産会社へどのようになっているか確認してみてください。


納税義務者が支払いを放置し続けると資産の差押えなどもあり得ます。
事前に把握しておきましょう!


固定資産税とは

固定資産税は、土地や家屋、償却資産などに対し課税される税金です。
税金の分類としては、地方税に該当します。

不動産を所有している人には、毎年、『固定資産税・都市計画税の納税通知書』が届いているはずです。


*[土地]

田、畑、宅地、塩田、鉱泉地、池沼、山林、牧場、原野、その他の土地(雑種地)

*[家屋]

住家、店舗・工場(発電所・変電所含む)、倉庫、その他の建物
[償却資産]
構築物、機械・装置、工具・器具及び備品、船舶、航空機などの事業用資産で、法人税法又は所得税法上、減価償却の対象となるべき資産。ただし、自動車税種別割、軽自動車税種別割の課税対象となるものは除く
(出所:東京都主税局)

都市計画税とは

『都市計画法に基づいて行う都市計画事業』『土地区画整理法に基づいて行う土地区画整理事業』に要する費用に充てるために市町村が目的税として課税しています。


都市計画税を課することができるのは、原則として都市計画区域のうち「市街化区域内」に所在する土地及び家屋です。


ただし、「市街化調整区域のうち条例で定める区域」及び「区域区分が定められていない都市計画区域(非線引き区域)のうち条例で定める区域」内に所在する土地及び家屋に対しても課税することができます。


いづれにしても納税義務者は期日を守って納税しましょう!

コメント


認証コード8756

コメントは管理者の承認後に表示されます。