住宅ローン

毎年素晴らしい傑作ぞろいのサラリーマン川柳。
1987年にスタートし、既に今年で第28回目になってるそうです。
今年も、『読んで納得、面白い作品ばかりですね。』
私なんか、なかなか思いつかないから、こんな川柳思いつく方々に敬服します。

ところで、今年の川柳の中に、全く私と同じ思いをしている方の川柳が有り、思わず苦笑いしてしまいました。

その川柳は、

18位 『部屋がない ローン組むのは 俺なのに』

如何ですか。

わたし、実は、不動産会社に勤めているのに、私の部屋が無いんです。

当然、住宅ローンは私が払っています。
しかし部屋は有りません。

部屋が無いので、仕方なく会社帰りに「ちょっと一杯」ってな具合になり、自宅に帰り着くのは夜11時頃になったりします。

で、叱られます。誰に ⇒ 妻に。

今何時だと思ってんの。
もうご飯なんかないから。
お風呂入ったら線抜いて洗っていて

ま、小言言われるくらいならまだいい方です。
今の時期、クーラーのかかった部屋で既にお休みな場合も。

ラブちゃん1

そんな時、可愛く迎えてくれるのが、ラブちゃんです。

私の足音が聞こえると、わんわんわんと出むかえてくれます。

でもでもです、

ラブちゃんにはちゃんと部屋があるんです。

俺なんか、⇒ 部屋が無いのに・ローン組むのは俺なのになぁ~。

これ、奥さん読まないように祈ってま~す。










コメント


認証コード9133

コメントは管理者の承認後に表示されます。