おとり広告。

よく査定にお伺いするとご質問を頂くものがあります。
それは、チラシのこと。
どんなチラシか?。
『あなたのマンションを購入したい人がいます!』と言うチラシです。
そこで本日はこのチラシの信憑性について。

Q
『あなたのマンションを購入したい人がいます!』というチラシが頻繁に投函されていました。
ちょうど売却しようかと思っていたとことなのでその不動産屋に早々に連絡取り来て頂き
専任媒介契約を結びました。
「欲しい人がいるなんて、いいマンションを買った証拠だな。」と喜んでいました。

その後、1組見に来たのですが、希望に合わないので買わないとのこと。
価格も不動産屋が査定した価格で売り出したのに。
その後は全く見に来る人がいません。
2ケ月経った頃、価格見直しの提案が来ました。
そこでお隣の駅の違う不動産屋に飛び込み、悪いかなと思いながら売却相談してみました。
そうしたら、私のマンションがもう契約寸前で今は販売止めされていましたよとのこと。
え、どういうことなのかわからずショック状態に。
ここでお聞きしたいのは、こんなこと私だけでしょうか?。他にもこんなチラシは投函されていますか?
ということです。





A 
このチラシ、単なるおとり広告です。
いざ売却しようと思ったときに、そのチラシの業者に連絡してもらうためです。
買いたい人がいます、といった文句も基本嘘だと思ったほうがいいです。
私も足立区にマンションを持っていて自社で販売しようとしていたのですが、
何枚も何枚も『あなたのマンションを購入したい人がいます!』というチラシが入っています。(笑)。
早々その不動産会社に連絡したら、
『はい、あなたのマンションを購入したい人がいますから任せて下さい!とのこと』
ちなみに個人所有でしたので呼んで聞いてみました。
専任媒介契約を結ばないとその購入希望者には案内出来ないとのこと。
その後、コーラルから出したのでその不動産会社へ電話したのですが
全く空事なる対応でした。
ま、こんなものです。
再度言いますがこのチラシ、単なるおとり広告ですから気をつけましょう。

コメント


認証コード8361

コメントは管理者の承認後に表示されます。