マンション購入,一戸建て購入,マンション売却,中古マンション売却,一戸建て売却,不動産売却,査定,仲介手数料無料,不動産屋,新築一戸建購入,不動産購入,不動産業者,東京,横浜

不動産購入・不動産売却は仲介手数料が無料か半額より安い1%の不動産売買専門不動産屋のコーラルへ

室内の簡易補修(リペア)サービスについて

室内の簡易補修(リペア)サービスについて

売却開始する場合、室内でとても気になる場所がフローリングや壁のちょっとしたキズや穴、クロス剥がれではないでしょうか。
このちょっとしたところが補修出来ればと言われる売主様はとても多くおられます。
また、補修した方が断然内覧の場合有利に展開することもございます。
しかし、この様な場所の補修修理をやってくれる工務店や業者を、売主様が探すことはなかなか難しいことだとも言われています。
また、料金も心配ですね。
そこでコーラルでは、このちょっとした気になる場所の補修を、数有る専門業者の中から絶対お勧めという業者を選び、その業者をご紹介しております。
補修費用も魅力的な為、売主様にとても喜んで頂くことが出来ます。
もし気になるキズなどございましたら、是非一度弊社担当へご相談頂ければと存じます。


簡易な壁・床リペアリング

壁紙(クロス)のはがれや床(フローリング)のキズなど、 気になるところを修繕し、買主様に好印象を持っていただきます。

リペアのメリット

・引き渡し直前でも短時間で対応が可能!
・周囲が知らない間に美しい仕上げを実現!

対象キズの概念

キズ補修の対象となるキズの大きさは、平面状のキズで、概ね5×20mm程度を想定しています。これ以上のキズも補修可能ですが、別途料金が発生することがあります。
(全体の箇所数によります。)

●壁紙(クロス)のはがれ修繕は、既存のクロスの余り部分が直径5cm程度確保できない場合、対応できません。
● 壁紙(クロス)のめくれ修繕は、クロスの一部に欠損がある場合、欠損部分については修繕できません。
● 床(クッションフロア)のめくれ修繕は、接着面または下地材に腐食や劣化等がある場合など、状況により修繕できないケースがあります。
●壁・床リペアリングでは、壁・床リペアリングでは、専用の機材などを用いて修繕を行いますが、作業に伴う小さなキズや多少の色ムラが生じる場合があります。また、壁・床の材質や形状または、修繕箇所の位置などによって作業ができない場合があります。
● 作業には事前準備が必要となるため、現地での作業箇所変更や追加はできません。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional