マンション購入,一戸建て購入,マンション売却,中古マンション売却,一戸建て売却,不動産売却,査定,仲介手数料無料,不動産屋,新築一戸建購入,不動産購入,不動産業者,東京,横浜

大きな変化を迎えているマンション売却現場で満足して利益を多くする方法

大きな変化を迎えているマンション売却現場で満足して利益を多くする方法

マンション売却・本当の売主の満足&利益とは?

なぜ、90%のマンション売却の売主は売却を失敗するのか?

なぜ、大手不動産業者でマンション売却した場合は失敗するのか?

なぜ、街の不動産業者でもネット系不動産会社でもマンションを売ったら失敗するのか?

なぜ、マンションが良くても、SUUMOやアットホームに掲載しても、担当者が良くても、一生懸命売却活動してもダメなのか?

それは、マンション売却で成功するための、たった一つのことを知らないから、従来の売る術だったから失敗したのですが、そのたった一つのこととはどんなことでしょう。

また、もうひとつ。

マンション売買現場で起こっている不都合な真実について。

それは、99%の売主は、残念ながら売却が失敗したことさえも知らないうちに不動産業者の口車に乗せされ売却完了してしまっているということです。

えっ、ほんとに?

それってどういうことと、疑わしく思われるかもしれませんが、しかし、これは事実です。

特に、専属専任媒介契約や、専任媒介契約を結んだ場合、ほぼ間違いなく99%口車に乗せられ売却完了してしまっています。

口車に乗せられ売却完了してしまっているなんてこと、本当なのかと疑いたい気持ちはよくわかります。
だって、「担当者は良く動いてくれたし、一生懸命売却活動してくれたんだよ!」って言いたい気持ちもよくわかりますから。

しかし、それは、あなたが角度の違う満足(本当の満足)を知らなかったからそう思われるんです。

従来のマンション売却方法ではない方法がここにあるのですが、そのことを知ったら、従来の売却方法で満足していたことが嘘のように「違った!」ってわかってしまうんです。

そのマンション売却時の本当の満足を、あなたは知らないだけなのです。

それは、その売却方法は、99%の不動産業者は気付いてもいないし、気付いてもいないから今現在やってもいません。
またSUUMOやアットホームなど不動産系ポータルサイトの現状ではこのことは出来ない事だからです。

でも、このとても満足するマンション売却の方法、実は知ればとても簡単なことなんです。
今からマンションを売る人なら誰でも出来る簡単な事なんです。

大きな変化が起こっている賃貸物件

ちょっと話は売買から変わりますが、不動産業者でも、一部の賃貸専門の不動産業者はこの方法を賃貸物件で行っている業者があります。

その背景にあるものは、賃貸オーナーは危機感と切実に向き合ってきたということが有ります。

賃貸オーナーにとって、賃貸物件の空き家状態は死活問題だからです。

そのため、必死にどうすれば空き家が埋まるかを模索してきました。

売買が大手による寡占状態と違い、賃貸は零細企業がその募集の多くを今もまだ担っています。

賃貸オーナーは、空家の場合、空家を埋める力のある不動産業者へ委託替えをさっさとしてしまいます。

その結果、多くのパパママで業務を行っている街の不動産屋は、大手を真似しようとして、反対に何をどうやっていいかわからないまま、賃貸オーナーの満足を得られず潰れようとしてしまっているところが多数なのです。

しかし、反対に何をどうしたらいいかわかってきた不動産業者もあります。
その何をどうしたらいいかを知った不動産業者は、それとは反対の大手を真似しようとして、その結果、混乱し何をどうやっていいかわからないまま、賃貸オーナーの満足を得られずままの不動産業者から、賃貸物件管理の受注を得て潤ってきています。

売買と賃貸の変化の歴史

では、売買環境ではどうでしょう

昔、売買にもその行動がありました。
駅前1階に店舗を構えていた街の不動産屋さんは、徐々に大手財閥系の不動産業者にその営業領域を奪われてしまいました。

その奪われるに大手の最大の武器となったものが、レインズなのです。

レインズは売買領域において情報公開を義務付けてきました。
しかし賃貸領域においては、情報公開を曖昧としたまま今に至っているのです。

賃貸情報を曖昧としたには2つの理由があると思っていますが、一つは不動産業者の収益の差、もう一つは華やかさだったのかもしれません。

従って大手財閥系不動産業者は賃貸領域、特に賃貸仲介領域には積極的には参入してきませんでした。

大手財閥系不動産業者が参入していなかった賃貸仲介専門業者だからこそ、このお客様満足を叶えるために色々努力し、お客様満足度をアップさせてくることが出来たんです。

賃貸専門不動産業者は、既に今、募集物件が飽和状態であり、空き家があちこちに有り、その結果なかなか賃貸契約成約しない状況を打開しようと切磋琢磨してきた過去・現在と未来への不安が有るという背景が、売買専門や大手不動産業者、ネット系業者などより切実だったことが功を奏した結果かもしれません。

賃貸オーナーの囲い込みや新規オーナー開拓から、仕事内容が売買不動産業者とはちょっと違ってきているんです。

また、売買仲介を担う大手不動産業者はこの変化を気付いていません。
ネット系不動産業者も多くの街の不動産業者も返還に気付いていないでしょう。
もし気付いていたとしても、ホント一部の、一握りの賃貸専門不動産業者だけなのです。

しかし、この一握りの賃貸専門不動産業者がやっていることは、コーラルも気づき、業務に取り入れています。

恐らく、売買専門の不動産仲介業者でこの領域をカバーしているのは、コーラルを含めた数社しかないのではないでしょうか。

コーラルからのお知らせ

では、この事実、あなたにお教えしたいと思います。

お教えする方法は、コーラルの査定ご依頼か、今、他社で売却活動中の方であればセカンドオピニオンサービスをご利用頂く事だけです。

なぜ、90%の売主は売却を失敗するのか?
なぜ、大手不動産業者では失敗するのか?
なぜ、街の不動産業者でもネット系不動産会社でも失敗するのか?
なぜ、マンションが良くても、売る術が有ってもダメなのか?
それは、マンション売却で成功するための、たった一つのことを知らないから失敗するのですが、また従来のマンションを売る術だったから失敗したのですが、そのたった一つのことについてお教えし、解決法をお教えしたいと思います。

このたった一つの方法を知れば、また不動産売買現場で起こっている不都合な真実を知れば、
これからのマンション売却において、自分が何をすべきか、どんなことをやるべきか、確信を持てるようになります。

マンションを売却しようという場合、これから何をどのようにしていいのかわからない…そんな迷いやイライラは消えてなくなります。

今、売却活動をされている方であれば、売れない理由と原因と、その解決策がわかります。

家を建てるときに設計図がないと始まらないように、マンションを売る事も満足成約にもその仕組みのための設計図がないと始まりません。

家と設計図のイメージ

着実に不動産を満足成約させる方法が自分だけの設計図作成によりわかります。

この設計図であなたを惑わす、大量の情報に振り回されることがなくなります。

頭がスッキリとクリアになり、やるべきことがはっきりとわかるようになります。

「これをやれば内覧者が来る。」「こんな広告をしないから駄目だ。」などなど、情報が多すぎて混乱しますよね?
でも、このコーラルからの報告を読み終わった頃には、無数にある情報の中から、自分が今やるべきこととやるべきでないことがハッキリとわかるようになります。

情報に振り回されることなく、やるべきでないことを自信を持って捨て、やるべきことが解るようになります。

あなたが行うたった一つのこと

では、その知る方法はとても難しいでしょうか。実は知る方法はとても簡単です。

コーラルへ査定ご依頼か、今、他社で売却活動中の方であればセカンドオピニオンサービスをご利用下さい。

以下にあなたのマンションの物件情報を入力して「確認」→「送信」をクリックするだけです。

そうすると弊社定休日の火曜日、水曜日以外の場合のみ1日以内に入力したメールアドレスあてに、不動産売買現場で起こっている不都合な真実と、売却で成功するための、たった一つのことをお教えさせて頂きます。

ただ、注意事項が1つだけあります。

今、現在、マンションを売却活動中の方はセカンドオピニオンサービスのみの受付となります。
もし査定依頼であっても今現在、売却活動中の方は自動的にセカンドオピニオンサービスへの受付となりますのでご注意ください。
セカンドオピニオンサービスご利用については、メールご報告は1回のみとさせていただきます。

それに、3月以内に訪問査定(完全無料)と、訪問にてのセカンドオピニオンサービス(3月受け付けは完全無料)を申し込んだ方へは以下の特典もついてきます。

特典.1

山田寛英著 『不動産屋にだまされるな』(家あまり時代の売買戦略)をプレゼントさせて頂きます。
当書籍は、弊社コーラルのスタッフがご協力させて頂いておりまして大きな反響をいただいております。

山田寛英著 『不動産屋にだまされるな』(家あまり時代の売買戦略)

本の帯情報

「0円」でも売れない家の登場
あくどい「営業」と高すぎる「仲介手数料」
競争原理を壊す「両手仲介」「囲い込み」を「直取引」「不動産テック」でコスト削減。

賢い人ほど「家」を安く買い、高く売る時代の到来!
「人口減少」「家あまり」「不動産テック」「直取引」等のすべての常識が変わる中、賢く家を売買するには?、得する税や控除の考え方とは? あくどいほど儲かる不動産業のカラクリも公開。
これから先、業者にも国にも、とにかく誰にもだまされたくないならまずこれを読め!

本の目次から

第1章 だから不動産屋はあなたをだます
第2章 そもそも国は「あなた」より「不動産業界」を保護している
第3章 最強「売買」ガイド
第4章 最強「節税」ガイド
最終章 不動産業界は革命前夜


また、只今セカンドオピニオンサービスは無料募集期間ですが、4月1日以降の受付で、2回目以降は有料(金額未定)とさせていただきます。

このマンション売買現場で起こっている不都合な真実を知り、売却で成功するためのたった一つのことを、あなたのマンション売却に取り入れましょう。

今現在、他不動産業者に売却を任せている方へ。

今の不動産業者に満足している方は読まれなくても構いません!

その方々にコーラルは必要ありません。

ただ、今、他社に売却を依頼していて、時間だけ無駄に過ぎてしまっているあなた。
不動産業者の「弊社には買いたい人がいます!」とか、「この金額で売ります!」とかの甘い言葉を信じ、「弊社に任せてください!」ということだったので、信頼して任せてみたけど...、
「いつになっても売れない、どうしよう?」と、お悩みではないでしょうか??
実は今、「売れない」や「買主からの内覧が無い」「どう対策すれば売れるの?」など、お悩みを持っている方がとても多くおられます。
成約しない原因は、ほぼ間違いなく不動産業者に有ります。
なぜ、原因が不動産会社にあると言えるかは、これまでの調査結果から約99%がそうだった為です。
でも、だからと言ってあなたを騙すことに戦略戦術を駆使する不動産屋をただ見守るばかりでは、千載一遇の最後のチャンスを逃してしまいます。
しかもここから先、売却の環境は刻一刻と厳しくなるばかりなのです。
月日の経過とともに、売れないマンションの在庫の山が高くなるばかりなのです。
あなたに迷っている時間はもう有りません。
‟時は金なり"と言うように、時間はお金と同様とても貴重なものです。

今すぐ『なぜ、あの物件は売れているのに私の物件は売れないか。不動産屋の不都合な真実!』を知る決断をすべき時です!!

※そのためにも、まずは、ここで書いている『売却で成功する方法』と、『売却を依頼する不動産業者の会わないでもできるとても簡単な見極め方』を読み確認してみてください。

ここに書いている『売却で成功する方法』は、テレビや雑誌にも取り上げられた成果の出る方法です。一般的な内容から専門的な内容まで確認できます。

その次に現在の販売状況を診断してみませんか?
どうして内覧が無いんだろう?
今の広告ってこれで良いの? など知りたくありませんか?
マーケティングとセールスのプロが調査してご報告します。
 
売却成功のためのセカンドオピニオンサービス(完全無料)

不動産売却成功の鍵




売却ご相談&査定はこちら
どれだけ仲介手数料など
諸費用がお得になるかも
聞いてみよう!
売るか売らないかその後で!

↓クリック↓

無料査定

テレビ取材履歴

gyts.png

雑誌取材履歴

wktr.png


※各メディアには、ただ単に仲介手数料を安くするのでではなく、売主・買主双方にメリットのある付加価値を取り入れた仲介を展開して、成果を出している不動産業者として取り上げられています。


powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional