★ホームパーティーを開いて友達を呼ぼう★


ホームパーティを開いて友達を呼ぼう♪

ホームパーティーと聞くと、海外の習慣のような、セレブの特権のような、何だか特別な印象を抱きませんか?


でも実は思ったより簡単に、オシャレなホームパーティーを開くことが出来るのです。


特に今回は、「お金をかけずに」ということをテーマにしていきます。       


オシャレなホームパーティーを開いて友達と家で素敵な時間を過ごしてみましょう。


パーティーを開くメリット


ホームパーティを開いて友達を呼ぼう♪①

なぜホームパーティーをオススメするかということからお話していきます。


一番の理由は「家が片付く」からです。


パーティーと名のつくイベントを開くわけですから、やっぱり雰囲気が大事になってきます。


人を迎える体制を整える必要があるので、片付ける「必要に迫られる」わけです。   


だから、「ホームパーティーなんて開けるような家じゃない」という人ほど、是非開いてみてください。


パーティーの準備


ホームパーティを開いて友達を呼ぼう♪②

パーティーの雰囲気を作るにはまずテーマを決めなくてはいけません。


誕生日なのか、ハロウィンなのか、クリスマスなのか、また何でもない日の飲み会としてなのか・・それによって装飾のポイントは変わってきますが、今日は共通するところをご紹介していきます。

○片付けポイント

決して家全体を片付ける必要はありません。


寝室やクローゼットにはよっぽどのことがない限り人が入ることはありませんし、パーティーに備えての片付けについては考慮しなくても大丈夫です。


では、どこをどう片付ければ良いのでしょうか。

○ポイントは、ゲストの導線上

基本的に、ゲストが踏み込む可能性のあるところから片付けると効率よくすすめられます。


そう考えると限られてきますね。主に下の箇所になってきます。


・玄関

基本的に靴は全部しまいましょう。

可能であれば水洗いし、汚れを落としておきます。

・廊下

パーティー当日でいいので雑巾がけをしておくといいです。

・リビング

出来るだけ物はなくします。

この際不要なものを全部捨ててしまいましょう。

捨てるのは片付けの基本です。
(経験上ですが、重要な書類をまとめておけば、あとは大概捨てても大丈夫です)

ラグを敷いてある場合は洗っておきます。

テレビボードの周りは埃が溜まりやすいので拭いておきます。

ソファのクッション下、ソファ下は要チェックです。

・ダイニング

テーブルは毎日拭いていても、椅子は見落としがちです。

椅子の脚まで拭いておきましょう。

・トイレ

パーティーを開けば必ずゲストはトイレも使います。

徹底的に掃除しておき、パーティー当日のゲストが到着する直前にも掃除しましょう。

ちなみにトイレ掃除は運気を上げます。

・洗面台

手を洗うときに脚を踏み入れるのでピカピカに磨いておきます。

タオルや洗剤など生活感のあるものは出来るだけ隠します。

100円ショップでも簡単に隠せるグッズがあります。

壁や棚の色と同じものを選べばスッキリ見えます。



○余力があればココも

パーティーが盛り上がったとき、「このまま泊ってく?」なんてこともよくあります。


ゲスト用の布団があれば、こういうときに天日干ししておくと良いですね。


仮に宿泊しなかったとしてもこのような機会を利用すれば、布団などがしまいっぱなしにならなくて済みます。


また、浴室も綺麗にしておくと慌てなくて済みます。


装飾ポイント



ホームパーティを開いて友達を呼ぼう♪③


家が片付いたら今度は飾り付けましょう。


決してデコラティブにする必要はなく、シンプルさを大切にしておけばお金をかけなくても洗練された雰囲気になります。


そんな中でもここをデコレーションすれば映えるというポイントを挙げていきます。


○テーブルクロス


ホームパティを開いて友達を呼ぼう♪④

ちょっと気取った感じがするかもしれませんが、テーブルクロスは本当に万能です。


それだけでパーティーテーマを決めることができます。


ハロウィンならオレンジや紫、クリスマスなら赤やタータンチェックなど、テーブルに布を掛けるだけで一気に雰囲気が変わるのでオススメです。


家具量販店やホームセンターでも安価で入手できますが、オススメは生地屋でテーブルに合った寸法を買い、可能なら四隅をミシンで縫うと一番安くテーブルクロスを用意することができます。


○ワイングラスにリボン


ホームパティを開いて友達を呼ぼう♪⑤

パーティーと言えばシャンパンやスパークリングワインです。


今は安価でも美味しいものが多いので乾杯用に一本用意しておきましょう。


そのときにあるといいのがシャンパングラスですが、これも家具量販店や100円ショップで入手可能です。


高価なブランドグラスに比べると確かに安っぽさはありますが、ひとつ工夫をすれば一気に見栄えがよくなります。


それが、リボンでのデコレーションです。


グラスの柄の部分にテーマカラーとなるリボンを結ぶだけで手の込んだ印象になります。


写真は、使い捨てのプラスチック製グラスに紫のリボンを結んだだけですが、一気にハロウィンの雰囲気が出ます。


リボンは100円ショップのものです。


とても簡単なので是非取り入れてみてください。


○花を飾る


ホームパティを開いて友達を呼ぼう♪⑥

花を飾ると特別感が出せてオススメです。


テーブルの真ん中に飾るのも良いですが、料理を取り分ける時などに手の動きの邪魔にならないところにしましょう。


一番いいのはトイレと洗面所です。


必ずゲストが行くところで、花があるとホッと和みます。


また、何気ないところに置くことで心からの歓迎の意を表すこともできます。


料理


ホームパティを開いて友達を呼ぼう♪⑦

料理は持ち寄りがベストです。


張り切って料理まで全部作るとかなり大変なので、本当に得意でない限りはゲストにも協力してもらって分担しましょう。


その際は、スープや飲み物など持ち運びが難しいものや重いものは主催者で準備しましょう。


出来るだけ、負担額が平等になるように考えて持ち寄ると、気持ち的にもスッキリします。


○オススメ料理

パーティーテーマによって料理も変わってきますが、大体のパーティーで活躍する料理をご紹介します。

・スープ

スープは時間をかけて作ると味に深みが出るので、煮込む時間に片付けができます。

また、持ち運びも他のゲストに頼むのは難しいので主催者向けの料理です。

・前菜
パーティーシーンでは生ハムとチーズが手軽で簡単です。

クラッカーを用意しておけば食感の変化を楽しめます。

・サラダ

持ち運び可能なポテトサラダやマカロニサラダが便利です。

・メイン

ローストビーフは、冷まして食べるので持ち寄りに最適です。

食べる直前にカットすると乾燥せずに美味しく食べられます。

作るのも意外と簡単で、締めでご飯に乗せて温泉卵と一緒にローストビーフ丼にするとパーティー慣れしている感じがします。

・デザート

ゆっくり食べられるぶどうなどの果物や、小さいチョコレートがあると会話を楽しみながら口寂しさも感じずに済みます。



他にも、テーマや好みによって色んな料理を楽しめるのが持ち寄りのいいところです。


片付けのしやすさ


ホームパティを開いて友達を呼ぼう♪⑧

パーティーのときは、食事後の片付けが簡単かどうかも考慮して準備しておくと良いです。


例えば、紙皿、割り箸や使い捨てスプーン、フォークを利用して一気に片付くようにしておくと、片付ける人も片付けてもらう人も気が楽です。


また来たいと思うパーティーに


ホームパティを開いて友達を呼ぼう♪⑨

ホームパーティーを開催するための準備をご紹介しました。


おもてなしの気持ちは確かに大事です。


そのために片付けや掃除をすることは基本中の基本ですが、あまり気を負いすぎて、気合いたっぷりだとゲストも気を使ってしまいます。


準備としては、片付けることをメインに考え、シンプルさを忘れずに、きちんと役割分担することで、「みんなで作り上げた」パーティーであると感じることができます。


「またやりたいね」「今度はうちに来てよ」なんて会話ができていれば大成功。


家が片付くうえに、友達との絆は深まる。


ホームパーティーはパーティー自体だけでなく、それが生み出す副次的な効果が期待できる、とても有意義なイベントなのです。


コメント


認証コード0554

コメントは管理者の承認後に表示されます。