マンション売却,中古マンション売却,マンション購入,一戸建て売却,一戸建て購入,仲介手数料無料,不動産屋,新築一戸建購入,不動産売却,不動産購入,不動産業者,東京,横浜

マンション購入・一戸建購入など不動産購入&マンション売却は仲介手数料無料の不動産売買専門不動産屋のコーラルへ

売買の落とし穴

売買の落とし穴

思わぬ落とし穴がある時があります。

売買(売却)には思わぬ落とし穴がある時があります。
ここでは、その思わぬ落とし穴について纏めてみました。
順次更新してまいりますのでよろしくお願い致します。

売主が会社の時に注意すること

売主が会社(法人)で、その会社が有している不動産については、会社の実態や登記簿を調べてること。
所有者が休眠会社だった場合、代表取締役の印鑑証明書がとれない場合があるからですが、この印鑑証明書がとれない場合、所有権移転登記登記が出来ません。
この場合の救済処置はありますが、詳細については専門家(司法書士や弁護士)に確認することをお勧めいたします。

今回は法人が休眠会社の場合でした。


☛ 売買成約するためにとても必要な6つのこと(マンション売却・戸建て住宅売却編)



powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional