マンション売却、一戸建て住宅売却、マンション売買、不動産売却、仲介手数料無料、査定、マンション購入、新築戸建住宅購入、専門店

マンション売却の流れ、一戸建て住宅売却の流れなど不動産売却の流れを手順を追ってご説明します。

マンション売却の流れ,一戸建て住宅売却の流れなど不動産売却の流れはどうなっているのか、手順を追ってご説明します。

マンション売却・不動産売却の手順&流れ

売却を誰と一緒にするかはとても大切!

マンションや一軒家など不動産を売却することは、何度も経験することではありません。
実際にはどういった流れで不動産売却は進むのか?、物件の引渡しはどうすればいいのか?、という疑問を持っている方も多いでしょう。
そのためには、売却を始める前に全体の手順や流れを理解しておくと行動しやすくなるでしょう。

実は、不動産の売却法には大きく分けて「仲介」と「買取」という2つがあります。
ここではそのなかで、仲介 での取引の手順・流れをまとめました。

売却準備前と不動産業者依頼前に知っておきたいこととは

売却は誰を味方にするかで大きく違う

あなたにとっての売却の最大の目的を達成するには、さて一番何が重要だと思いますか?

それは、あなたの売却目的を忠実に遂行する不動産業者&担当者と出会うことです!

不動産売却は何度も経験することではないためいろいろ不安なことばかりですよね。
何も知らないし、どうやっていいかもわからないし、街の不動産屋に入ったこともないし、だからテレビCM流れている大手不動産業者にどうしても依頼してしまうことになっています。

でも、そのあなたの依頼しようとしている不動産業者さん&担当者は、あなたの売却の最大目的を達成するために忠実に遂行する業者なのでしょうか。

最近では売主様の利益を最も阻害する「売却物件の囲い込み」が横行していますが、この囲い込みを一番積極的に行っている業者こそ、あのテレビCMの中の大手不動産業者なのです。
あなたが何も知らないからって、その無知に付け込んで堂々とあなたの最大の目的を阻害しているんです。
ただ、それでも結論から言えば、何も知らなければ大手不動産業者を選択することは良いことかもしれません。
最近では、各社にそれぞれ売却プランが充実してきているので一度徹底的に比較検討すべきとも思います。

その為の一括査定サイトの利用はとてもお勧めです。

何のための査定サイトの利用かをしっかり持ち、そのうえで利用するなら絶対にお勧めなのですから。

不動産売却が成功するかどうかは不動産業者の売却力次第なのですから、しっかり見極めるべきです。
売却成功へのいちばんの近道は各社比較検討し「その中であなたに合う良い不動産屋&担当者を見つけること」なんですから。
どういう価格で売り出して、どんな広告戦略とって、どんな内覧時対応をして購入希望者を見つけ売買締結に持ち込むか?。

不動産売却時の味方となる不動産屋

これはすべて、不動産屋と担当者の能力 にかかってるわけです。

マンション売却は戸建て住宅売却に比べあまり難しくは有りませんが、それでもマンション売却に慣れているか慣れていないか、またマーケティングをしっかり知っていて実行できるか、売れるためのセールス手法は、現場での案内は上手いかなど不動産屋が出来なければならないことが多くあります。
例えば、マンション売却に強い不動産屋なら上記のことをきちんと押さえた上で、売却金額をどうするか、時間をかけて高く売るか、できるだけ早く売るか、物件現地案内はどのようにするのが一番購入者が買う気になるかなど、いろいろ考えバランスを取って実行してくれるでしょう。

しかしもし慣れていなかったらこれはできません。売却とは専門性がとてもある仕事なのです。

さらに、戸建て住宅売却は、マンション売却と比べ各段に難しくなりその業務も多岐に渡ります。

近隣対策や調整事、各種法令確認、土地建物調査、売却物件にするための書類確認と作成などとても多いんです。
このため、不動産屋はマンション売却ではどこも引き受けたがるのですが、戸建て住宅売却はあまり積極的にならないという現状があります。

ここでは売却手順とその流れをしっかり押さえ、どういう不動産屋さんを味方につけるかを解説していきます。
売却に強い、しかも契約に関するややこしい手続きもしっかりやってくれる不動産屋を見つけること。
そうすれば協力に売却について案内してもらいながら進めることができるのですから、売却に慣れたところに依頼するのがベストななんです。
長く解説しましたが、でも基本は1つですから安心してください。
それは、もう一度言いますが、高く売るためにも、スムーズに売るためにも、まずはあなたに合った「良い不動産屋を見つけること」。
これだけは覚えておいてください。

不動産売却・マンション売却の具体的な流れ

売却の手順はとても簡単です。
よく「売却って難しくて、よくわからなくって」と、コーラルへ査定ご依頼いただく方に質問されますが、売却は難しいことでも何でもなく、基本の4ステップをおさえていただけばとても簡単になります。
その基本4ステップとは、

着実に1段づつ進む像

①売出価格を決める(査定依頼)。同時に不動産業者を選定します。
          ↓
②選んだ不動産業者に売却依頼し(仲介と言います)、販売開始します。
          ↓
③内覧&内覧者と売買条件など交渉します。                   ↓
④売買契約を締結し、不動産を引渡します。

となります。

不動産業者を通じて一般の方に売却する場合(仲介)も、不動産業者へ直接売る(買取)の場合も、上記がほぼ100%の売却の流れになります。
不動産業者の買取の場合、一般の方に売却する場合に比べ①から③の流れが短時間で済むということ、また売買契約がスムーズということが違うくらいでそれ以外は変わりません。

しかも今では、インターネットで簡単に「マンション売却」や「戸建て住宅売却」などのキーワードで色々な不動産業者が検索できますし、ここ近年に多く登場した不動産一括査定サイトの存在もあり、①から④まで全てが初めから難なく進めることができるようになってきています。
ただ、満足なる売却のためには状況別で違う売却法や、売却価格決定、不動産業者選定が重要なファクターですね。
従いまして、この3つのチェックポイントについては、別項目を設けご説明いたします。

以下、ここでは売却の手順&流れについてみていきましょう。




コーラルの売却の手順&流れ

不動産売却の流れをご確認ください。

なお、媒介契約により宅地建物取引業者である弊社が受託する範囲は通常「上図 ご売却の流れ図」ですが、媒介契約の内容によって異なる場合があります。媒介業務の具体的な内容については、媒介契約に先立って弊社の担当者にお尋ねください。
以下では、「ご売却の流れ図」をより具体的にお知らせいたします。

通常の売却の流れ

お問合せ

  
コーラルでは、不動産売却に関する無料相談・無料査定を行っています。
売却の相談・査定のお申込みは、当社ホームページにございます無料査定フォームお問合せフォーム、またはフリーダイヤルをご利用くださいませ。
まずはお気軽にご連絡ください。 

②売却のご相談

あなたの不動産売却の悩みをお聞かせください。
ご事情やご要望に合わせて最適な解決方法をご提案いたします。
些細なことでも納得いくまでご相談ください。
プライバシーの保護には最大限に注意していますので、安心してご相談ください。

③不動産売却物件を査定

査定価格とは実際に市場に売り出した場合、売却可能だと予想される金額です。お客様に査定金額をご提示し、実際の売り出し価格を決定いたします。

【完全無料査定】ですので、お気軽にご相談下さい。
※査定結果は当日か、遅くとも最低2日以内にお知らせいたします。

不動産無料簡易査定はこちらから

  

④不動産売却を依頼

売却の意思が固まったら、不動産業者と媒介契約を結びます。
コーラルでは売主様に2つの選択【売却仲介手数料プランの選択】と【媒介契約種類選択】 をお願いしております。


【売却仲介手数料プランの選択】
 コーラルの売却時仲介手数料は5プランご用意しております。
 売主様のご事情により選択すべきプランは違ってくると思いますので、詳細を十分吟味し選択してください。

 詳しくは [ コーラルの売却時仲介手数料は5プラン ] をご参照ください。


【媒介契約種類選択】
不動産の売却を不動産仲介業者に依頼する契約です。
媒介契約には次の3種類があります。

 1、専属専任媒介契約
 2、専任媒介契約
 3、一般媒介契約
    
 詳しくは[ 媒介契約(専任か一般)について ]をご参照ください。


なお、ご不明な点もっと詳しくご説明を受けられたい売主様はコーラルの訪問査定かお電話をご利用いただければと存じます。

⑤不動産売却活動

媒介契約後、積極的に営業活動を行います。

1.ホームぺ-ジへの掲載
2.レインズ(不動産流通指定機構)への掲載
3.不動産ジャパンへの掲載
4.民間不動産サイトへの掲載(yahoo不動産、アットホーム等)
5.チラシ等のポスティング
6.当社登録お客様への物件紹介   等

⑥不動産売買契約について

不動産売却物件に購入したい方が付いた場合、買付証明書(購入申込書)を取得し、物件の引渡日等の詳細を決め、内容が決定後、不動産売買契約となります。

不動産売買契約に必要な物[不動産売却の必要書類 ]
  ・印紙代
  ・実 印
  ・免許証(物件所有者 本人確認に必要)
  ・印鑑証明書(発行から3ヶ月以内のもの)  等
  
※その他にも必要となる場合がございます。
詳しくはお問い合せ下さい。
※売却する不動産物件によって仲介手数料は、先に【売却仲介手数料プランの選択】 で確認していただきましたが、その他諸費用(司法書士報酬、印紙税等)は物件により異なります。
詳細は、[ 売却時諸費用について ] にてご確認頂ければと存じます。

 

⑦不動産売却物件の受渡し及びご決済について

1.売却物件に住宅ロ-ン等の残金が残っている場合
 住宅ローン等が残っている場合、住宅ローン借入れ先金融機関へ残っている住宅ローン全額を返済して、抵当権を抹消する必要があります。
(この抵当権抹消の手続きは、法務局で行いますが、通常は司法書士に依頼し完了させます。)


2.引越し
 残代金受取りと同時(受渡日)に売却物件の鍵を購入者にお渡し致しますので、
 その前に引越しをすませてください。


3.受渡し場所
   受渡し場所は購入者の金融機関にて行う場合が多いです。

   不動産受渡しに必要な物[不動産売却の必要書類 ]
   ・実 印
   ・印鑑証明書(発行から3ヶ月以内のもの)  
   ・物件の鍵一式
   ・建築確認通知書・検査済証
   ・登記済証(権利書)もしくは登記識別情報通知  等
  
   受渡日に不動産売却諸費用が必要です。
    1、登記費用
    2、印紙代
    3、引越し費用
    4、仲介手数料 等

    ※ 諸費用の詳細は[ 売却時諸費用について ] をご参照ください。

その他

 
 *その他にも必要となる経費、書類等が有る場合がございます。詳しくはお問い合せ下さい。

 *売却物件によっては売却の流れが変わる場合がございます。あらかじめご承知おき下さい。

売却の手順&流れの関連事項

マンション売却の悩みや疑問点

不動産売却は、皆さん人生で初めてか、過去に一度や多くて二度程度の経験しかない売主様が多くございます。
コーラルでは、そのことを踏まえ、なるべくわかりやすく読みやすい内容をお届けすべしと考えておりますが、それでも売却環境はその都度変化するものです。
そこで、訪問査定時や売却活動時に売主様からご質問をいただく悩みや疑問点についてまとめてみました。
ぜひ、読んでみて頂ければと存じます。

☛売却の悩みや疑問点

不動産売却時の税金等お役立ち情報

売却時には、自分の売る物件ってどんなとこに建ってるの?とか、お引越先手続きはどうするの?、税金についてはどうなってるの?など、とても気になるポイントではないでしょうか。
ここでは、あなたの家について、お引越し時に知っておいたら役に立つこと、売却後の税金のことについてまとめてみました。
ご参考にしてみてください。

 ☛引越しガイド&チェックリスト&入居ガイド
 
 ☛お役立ち情報リンク

 ☛不動産売却に係る税金(印紙税、所得税、住民税、譲渡税、消費税)の詳細解説

不動産売却での成功者体験談

不動産売却において、他の売主様の実際売却活動してみた時の声はとても参考になります。
ここでは、他の ☛ 売主様の声 をお届けしますので、参考にしていただければと思います。




powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

マンション売却、マンション購入、不動産売却、不動産売買、江東区,墨田区,中央区,千代田区,港区,新宿区,渋谷区,文京区,中古マンション売却査定、一戸建て住宅売却、任意売却、マンションを売る、マンションを買う、任意売却専門店、仲介手数料【定額0円、無料、半額、定額30万円、業界最安値、1%、2%】、瑕疵担保保険,住宅設備延長保証,緊急駆けつけサービス,無料価格査定、売却情報、売るには買うにはのご相談は売買専門店、不動産コンサルティング会社、ホームステージング、物件演出、最終手取り額の多い不動産会社、不動産業者、価格上がるか下がるかの判断、足立区、江戸川区、荒川区、北区、練馬区、中野区、杉並区、世田谷区、目黒区、大田区、武蔵野市、三鷹市、狛江市はじめての方でも安心売却、新築一戸建て購入、不動産業者・不動産屋・不動産会社