マンション売却,マンション購入,一戸建て売却,一戸建て購入,新築一戸建購入,不動産売却,不動産購入,仲介手数料無料

仲介手数料無料でマンション売却・一戸建売却(不動産売却)と査定。マンション購入・新築一戸建購入、アパート購入など不動産売買専門不動産業者(屋)【コーラル】へ。

マンション売却・戸建て住宅売却仲介手数料 売買価格×1.5%売却プラン

売却時仲介手数料 1.5%プラン

仲介手数料1.25%プラン
このプランは、通常売主様から売却仲介依頼を受けた(これを媒介といいます)不動産業者は、宅地建物取引業法で決められている売却時仲介手数料上限額いっぱいの 物件価格×3%+60,000円 を取得していますが、この売却時仲介手数料を、

物件価格×1.5% = 【50%+6万円割り引く】


とする売却時プランです。

売却1.5%プランには

通常サービスとして、

下記の特典も重ねてご用意!!

売却時仲介手数料1.5%プランでは...
仲介手数料が宅地建物取引業法で規定されている仲介手数料上限額(媒介報酬限度額)の請求が可能な場合でも「物件価格×1.5%」の仲介手数料としております。尚、消費税は頂いておりますが仲介手数料以外の手数料や契約事務手数料等の請求はしておりません。
また、コーラルには宅地建物取引業法で決められている売却時仲介手数料上限額いっぱいの 売却時仲介手数料の物件価格×3%+60,000円というプランは有りません。

仲介手数料1.5%プランでは...
①売却時仲介手数料が宅地建物取引業法で規定されている仲介手数料上限額(媒介報酬限度額)の請求が可能な場合でも「物件価格×1.5%」の仲介手数料としております。尚、消費税は頂いておりますが仲介手数料以外の手数料や契約事務手数料等の請求はしておりません。
②既存住宅個人間売買瑕疵保険・緊急駆付けサービス・設備延長保証サービスは事前に専門の機関による検査が御座います。
保険、サービス規定や診断結果により付保できない場合や当サービスを適応できない場合があります。


コーラルは売却仲介手数料がこんなにお得です♪♪


売 却 金 額  他の一般的な不動産業者コーラルでは こんなにお得
 1000万円    36万円 36万円    0円
 1500万円    51万円 40万円  11万円
 2000万円    66万円 40万円  26万円
 2500万円    81万円 40万円  41万円
 3000万円    96万円 48万円  56万円
 4000万円   126万円 60万円  66万円
 4500万円   141万円67.5万円 73.5万円
 5000万円   156万円 75万円  81万円
 6000万円   186万円 90万円  96万円
 7000万円   216万円105万円 111万円
 8000万円   246万円120万円 126万円
 9000万円   276万円135万円 141万円
    1億円   306万円150万円 156万円

※1売却仲介手数料は宅地建物取引業法で規定されている仲介手数料請求上限額(媒介報酬限度額⇒売買価格×3%+60,000円)による対比となります。通常不動産会社は仲介時この上限額を請求しています。
※2このプランの最低売却時仲介手数料金額は40万円となります。従いまして売却時仲介手数料1.5%が40万円以下の場合は40万円が適用となります。
※3各売却プランでは、売却仲介手数料は宅地建物取引業法で規定されている仲介手数料上限額(媒介報酬限度額)を超える請求はいたしません。




まだまだこれだけではありません。
コーラルは細部にまで仲介手数料を安くすることに努力しています。

ちょっとしたことで大きな差が出る仲介手数料の不思議とは?

皆さんは、仲介手数料の計算式をご存知でしょうか?

売買価格(消費税を含まない額)仲介手数料(消費税を含む)
200万円以下の金額に対して5.40%以内の額【=5%+消費税】
200万円を超え400万円以下の金額に対して4.32%以内の額【=4%+消費税】
400万円を超える金額に対して3.24%以内の額【=3%+消費税】

となりますが、これを簡単な速算式で表した式が、皆さんよくご存知の、
【売買価格(消費税を含まない額)×3% + 6万円】 ×消費税 となります。

今、何故ここでこんなことをお話ししているかと言うと、それは仲介手数料を魅力的にしている不動産業者は、最近多くなってきているのですが、 ちょっとした差や見落としで大きな金額(6万円や3万円以上)を損していることがある と言うことをお伝えしたかったからなのです。
「えっ、なに、それ?」って思われた方へお教えしますね。

なぜ、仲介手数料半額でも6万円や3万円以上も違いが出るの?

速算式、【売買価格(消費税を含まない額)×3% + 6万円】×消費税 の  +6万円】×消費税 部分に注目してみてください。
そうです。6万円×消費税 が、半額の 3万円×消費税 になっていたり、そのまま 6万円×消費税 になっていたりするのです。

ここで見落としがちなのが、6万円も多く仲介手数料が掛かっていたり、半額の3万円となっていたりするってことなのです。

3万円や6万円に消費税をかけてみてください、

30,000円×8% = 2,400円 ゆえに32,400円、
60,000円×8% = 4,800円 ゆえに64,800円 も多くなります。

しかも、これだけではありませんね。
そうです、本体の仲介手数ロ料に3万円や6万円は加算して、そのうえで消費税は掛かるとことになりますから、もっと多額の差額を支払っていることとなります。

一般に、「仲介手数料が上限額の半額とか、半分しかかかりません」とかばかりに目が行きますが、ちゃんとこんな部分にまで焦点を当てて比較してみましょう。

ここの違いだけで、10万円や20万円もの差が出ることもあるのですから。
ちょっとした家具や、小旅行、ちょっと贅沢な食事代を出せるくらいの金額が違ってきますから、見過ごすことが無いようにしたいものです。
ちなみに、コーラルは物件価格×1.5%や1%となっていますから、この差額は頂いておりません。


以上です。
さっ、ここから売却時仲介手数料1.5%プランのサービスです。ごゆっくりご覧くださいませ。

売却仲介手数料 物件価格×1.5%プランのメリット


① コーラルにて下記を付保させて頂きます。


1.個人間売買瑕疵保険
2.緊急駆付けサービス
3.住宅設備延長保証サービス

☛上記の保険・保証・サービス等は、コーラル以外の第三者の有資格者による検査が必要で必ず付保できることではありません。
詳しくは訪問査定時にお知らせしております。

② 売出価格は売主様で自由に決めて頂けます。


☛ コーラルの売却プランでは、売主様ご自身で、最初の発売価格を自由に決めていただけます。
 お持ちの中古マンションや一戸建ての現状だけでなく、市場動向や、近隣のライバル物件の売り出し状況を参考にして計算した、コーラルの査定価格を参考になさってください。
 査定価格はあくまで参考ですので、その査定価格にしなければならないことはございませんが、あまりに市場価格とかけ離れた価格ではご依頼を受けかねますのでご理解いただければと存じます。

③ 購入者様にキャンペーンを積極的に展開します。


キャンペーン過去画像
 過去開催キャンペーン画像

☛購入者様にお得な季節毎のキャンペーン(ご購入時仲介手数料を売買価格×1.5%【半額】など)を展開します。
 結果的に売主様有利な売却が可能です。



④ 売却物件情報掲載先・・下記サイトを含む約50以上に掲載します。 


     yahoo不動産1   アットホーム1   画像の説明

        画像の説明    画像の説明

            

【※掲載は売却協力会社掲載分も含みます。】




⑤ 販売チラシも他社と差別化しております。


画像の説明

☛まず、購入者様が一番初めに見る販売情報が販売図面です。コーラルはこの販売図面にも力を入れております。



⑥ ご希望の方には賃貸物件としても同時に募集します。


賃貸画像

☛この方法でただ単に売却することを目的にせず、当社の大きな目的の1つであるご所有者様の大切な資産運用をご提案します。





⑦ 広告量が違います。弊社だけで売却物件情報を囲い込みません。


レインズ登録はもちろん多数の大手不動産販売系サイト等数多くの不動産会社での販売掲載、広告、チラシ配布も可能です。

    21title

☛弊社は少しでも早く良い条件で売買へ導くことを基本姿勢としておりますので売却物件情報は全方位的にオープンに致しております。




⑧ 大手不動産販売会社サイトにも掲載出来て、しかもあの最大手不動産仲介ネットワークのサイトにも掲載可です。


☛詳しくは訪問査定時にお知らせしております。





⑨ コーラルが開発した『5W1H売却手法』『物語売却手法』の勝利の売却テクニックで高額成約します。


   
☛ 詳しくは『コーラルの不動産売却』へ。



⑩ 売却をお任せいただく期間は最短1ケ月から可能です。


☛コーラルでは売却をお任せいただける期間「媒介契約期間」は最短1ケ月から承っております。もし売却活動1ケ月の間にコーラルの売却手法に疑問がある場合、1ケ月後からは解約することが出来ます。この場合でも費用を請求することしておりません。
詳細はコーラルへお問い合わせください。


⑪ 不動産販売経験1年から5年までの”頑張っている若手コンサルタントと不動産販売経験10年以上の売却を知り尽くしたベテランコンサルタントが2名体制で担当いたします。


☛仲介手数料をお安くしている不動産会社は既に数社ありますが、必ず現地案内に同行し積極的な物件ご説明を実行している会社はコーラルだけです。



⑫ ご希望の方にはハウスクリーニングを低額にて施工サービスします(期間限定)。


ハウスクリーニング画像1

☛ハウスクリーニング後、綺麗に室内写真を撮影します。

その室内写真、外観写真を物件紹介ページに沢山掲載することにより、購入希望者に良い物件イメージを上手く伝えることが出来ます。

ハウスクリーニングについては施行基準が設けてありますので、こちらを必ずご確認ください。⇒『各種サービス・施行基準』




プレミアム・オーナーズ・デスク

∞ 住宅設備保障・24時間緊急駆けつけサービス ∞

緊急駆けつけサービスや住宅設備延長保証が1 つになった中古住宅の買主様向けサービスです。
このサービスは検査した中古住宅に引渡しから下記サービスなどを1年付保する任意の制度です。
このサービスに加入するためには、住宅の基本的な性能について、売主様から買主様への物件引き渡し前に専門の検査官(検査機関)による検査に合格することが必要となります。
検査官の検査により、設備不具合が発生している場合などは補修が必要と判断され、補修しなければこのサービスを利用することができません。
このような第三者の緊急駆けつけサービスや住宅設備延長保証が付保されることは、つまり住宅設備の故障が引渡時にないことの証明になります。
このことから、売主様の引渡後の安心も同時に享受することが出来ます。

主な提供サービスは次の通りとなります(一部抜粋)。

緊急駆けつけサービス

水廻り、カギ、ガス、ガラス、電気設備等暮らしのトラブルに対し、電話一本で24時間365日、出動料金・作業料金を無料(部材費・特殊作業費実費)で駆けつけし、対応いたします。
(本サービス提供先/コールセンター運営:株式会社アクトコール)

住宅設備延長保証制度

ガス給湯器、エコキュート、ガスコンロ、エアコン等住宅設備故障の際に、保証期間内において回数制限なし(上限金額有)で設備本体交換等にて、トラブルを解決する制度です。
(運営/株式会社住宅あんしん保証 事務引受先:東京海上アシスタンス株式会社)
☛株式会社住宅あんしん保証に登録した事業者が保証主体となり、事前診断を行った住宅設備を保証対象とする保険制度に加入することになります。

コンシェルジュデスク

新生活に関わるサービスやお得な福利厚生サービス、健康医療・生活相談電話受付サービスなど、快適な生活をサポートするコンテンツを提供します。
(本サービス提供先/コールセンター運営:株式会社アクトコール)


上記はサービスの一部を抜粋しております。

詳細についてはお問い合わせください。

プレミアム・オーナーズ・デスクをもっと知りたい方は
↓↓↓↓↓
マンション売却・プレミアムオーナーズデスク



※付保のための検査等の手続きは、弊社仲介での売買契約締結後決済が決定した後となります。

既存住宅個人間売買かし保険

既存住宅個人間売買瑕疵保険は、売買する中古住宅の検査と保証がセットになった保険制度です。
個人間での売買の対象となる住宅の検査を行い、物件に保険を付保します。その物件の売買後に隠れた瑕疵が発見された場合に「検査事業者」の保証責任について保険金を支払います。
売主様には売却する場合特有の不安や要望が有ります。それは、『売った後に補修費用を請求されたり、何かトラブルに巻き込まれたりするのは嫌だな。』や『購入者に安心な住宅としてアピールして売る方法はないかなあ。』などです。
この不安や要望を解決し売主様のメリットとして売却時にアピールすることが出来るものとして弊社がお勧めする制度がこの既存住宅個人間売買瑕疵保険です。

既存住宅個人間売買瑕疵保険の検査で適合となれば、安心をアピールして売買することも可能となります。

また既存住宅個人間売買瑕疵保険に加入すれば、引渡し後に保険対象の事故が起こっても保険金で対応できるので安心です。

また、マンションでは新築後25年、戸建て住宅では新築後20年を超えた物件でも、この既存住宅個人間売買瑕疵保険に加入することにより、その他各種税制上も優遇(住宅ローン減税・不動産取得税の減税・移転登記費用の減税)されますので、ご購入検討者に一段のアピールをすることも可能となります。
※建物の建築確認日が昭和56年6月1日以降の建物のみにこの既存住宅個人間売買瑕疵保険は利用することが出来ます。
詳細は弊社担当にご確認ください。
※付保のための検査等の手続きは、弊社での売買契約締結後決済が決定した後となります。




【一般社団法人 不動産流通経営協会】調査・発表

・既存住宅購入者において、不動産会社等による住宅保証の利用率は40.3%。また、住宅保証が今回の住宅購入に多少なりとも影響したとの回答は、保証利用者の 75.7%を占めている。
同ケースで既存住宅売買かし保険(国が指定する保険法人が提供する保険)の利用率は8.0%であったが、保険が住宅購入に与えた影響度をみると、多少なりとも影響したとの回答は 70.0%を占める。

・既存住宅の購入の際に建物検査(保証・保険利用の際に行うものや民間のインスペクション)を行ったケースは、既存住宅購入者の 46.2%を占めており、特に既存戸建て購入者では 53.5 %となっている。



 


よくあるご質問(FAQ)

当社に寄せられたお客様からのよくあるご質問(FAQ)はこちらです



お問合せ

メールは info@colal.net
電話でのお問い合わせは 
☎ 0120-987-907


画像の説明




売却物件募集中 

ただ今、売却物件募集中です。



不動産売却、マンション売却は、

ぜひコーラルにお任せください。



↓ 最短即日お届けの無料査定はこちらから ↓

不動産無料簡易査定画像 

お問い合せは・・・フリ-ダイヤル 

☎ 0120-987-907

powered by HAIK 7.1.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

マンション購入,マンション売却,一戸建て購入,新築一戸建て購入,一戸建て売却,査定 東京23区【江東区、港区、目黒区、中央区、千代田区、品川区、文京区、新宿区、杉並区、世田谷区、大田区、渋谷区、豊島区、中野区、練馬区、北区、墨田区、台東区、板橋区、江戸川区、荒川区、葛飾区、足立区】,武蔵野市,三鷹市,狛江市, 中古マンション売却,任意売却,マンションを売る,マンションを買う,任意売却,専門店,最終手取り額の多い不動産業者, 仲介手数料無料,半額,業界最安値,瑕疵担保保険,住宅設備延長保証,緊急駆けつけサービス,売却情報,不動産コンサルティング会社,ホームステージング,物件演出,価格上がるか下がるかの判断,はじめての方でも安心売却